「ITmedia Virtual Expo 2020 秋」に出展

パートナー企業各社と共に、EXPO内「組み込み開発&エレクトロニクス・AI EXPO」にて、最新技術とソリューションをご紹介

2020年08月26日 -東京
  • 想像を超える可能性を実現するアナログ・デバイセズ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:馬渡 修、以下アナログ・デバイセズ)は、2020年9月1日(火)~9月30日(水)に開催される「ITmedia Virtual Expo 2020 秋」(主催: ITmedia Virtual EXPO 実行委員会、開催: オンライン)の「組み込み開発&エレクトロニクス・AI EXPO」において、株式会社マクニカと共同でシルバー・スポンサーとして協賛し、当社の最新技術ならびにパートナー企業各社による、非接触、振動計測、IoT用センサー、省配線や低遅延無線の通信、高機能な電源等の各種ソリューションをご紹介します。

    【出展内容】
    センシングからコネクティビティ、電源まで幅広いラインナップ
    光学式、レーダー、ToFによる非接触、MEMSの振動計測や姿勢制御、化学分析用のポテンショスタット、低遅延でロバストな無線動画伝送、有線通信の省配線化、産機イーサ、PoE、超低ノイズ電源などをご提案します。
    開発を加速する様々なソリューション
    ジェスチャー認識アルゴリズムやROS対応ドライバーなどソフトウェアのご提供。レーダーセンサー、ToFカメラ、ポテンショスタットはモジュールで、振動計測はPoC、量産それぞれに対応するユニットをご用意します。

    【開催期間中、展示内容に関連した以下セミナーを実施予定】
    【オンラインセミナー】 LTspiceの基礎 <無料>
    9月10日(木)13:00~14:30、9月24日(木)13:00~14:30
    自席で学べるLTspice ~ 電源ボードをシミュレーションしてみよう! ~ <無料>
    9月15日(火)13:00~14:00
    【オンラインセミナー】ノイズキャンセルなどシステム・レベルでのコスト削減を実現できるA2B技術とは?<無料>
    9月17日(木)13:00~14:00

    【出展する電源ボードに関する次のキャンペーンを実施】
    (数量限定) アナログ・デバイセズ社電源ICを簡単評価!電源ボード プレゼントキャンペーン

  • アナログ・デバイセズについて
  • アナログ・デバイセズは1965年の創業以来、高性能アナログで世界をリードし、さまざまな技術的課題を解決してきました。
    世界にインパクトを与えるイノベーションを実現するために、私たちは最先端のセンシング、計測、パワーマネジメント、通信、信号処理技術でアナログとデジタルとの懸け橋となり、世界の動きをありのままに描き出します。
    想像を超える可能性を―アナログ・デバイセズ analog.com/jp

  • Editor's Contact Information
Stay Informed