広範囲の携帯型ヘルス・アプリケーション向けに高精度で低消費電力のメーター・オン・チップ「ADuCM350」を発表

次世代のポイント・オブ・ケア診断、ホーム/セルフテスト健康機器、およびバイタルサイン・モニター向けに、各種センサーを複合して有効活用できる機能を提供

2014年01月08日 - 東京
  • ADuCM350アナログ・デバイセズ社(NASDAQ:ADI)は、本日、スポーツやフィットネス用を含む、ポイント・オブ・ケア診断やホーム/セルフテスト健康機器、さらにウェアラブル・バイタルサイン・モニターなどの携帯型ヘルス・アプリケーション向けに、高精度で低消費電力のメーター・オン・チップ「ADuCM350」を発表しました。ADuCM350は、シングルチップのスケーラブルなプラットフォームで、お客様が任意に設定可能な各種のセンサー用スイッチ・マトリックスや波形発生回路、ディスクリートフーリエ変換(DFT)エンジンを内蔵した、16ビットの高精度アナログ・フロントエンド(AFE)と、処理用サブシステムおよびお客様の製品開発ロードマップをサポートする業界標準のソフトウェア開発環境を組み合せた製品です。ADuCM350メーター・オン・チップの持つ各種のセンサーとの容易なインターフェースと複合して有効活用できる機能によって、外乱のある現場環境にあっても人間の生理学的データをこれまで以上に精密に測定することを可能にします。

    アナログ・デバイセズ社ヘルスケア・グループ担当ヴァイス・プレジデント、パトリック・オドハティー(Patrick O’Doherty)は次のように述べています。「ADuCM350メーター・オン・チップは、スマート・ウォッチや最新式の歩数計のような、ウェアラブル健康モニター機器から、病院での入院期間を短縮し自宅での高品質なモニターを実現するポイント・オブ・ケア診断まで、広範囲の携帯型ヘルスケア・アプリケーションに対応しています。ADuCM350は他を凌駕する高精度とオンチップ集積度により、健康状態をモニターする携帯型製品に最適です」

    システム・レベルの性能向けに最適化されたADuCM350メーター・オン・チップ

    ADuCM350は、コイン型バッテリ駆動のモニター機器など、システム・レベルの性能や信号測定精度向けに最適化されています。また、この16ビット精度のシステム・オン・チップは、160kSPSのA/Dコンバータ、±0.2%精度の電圧リファレンス、および12ビットD/Aコンバータを内蔵した高精度のAFEを特長とします。

    ADuCM350による複素インピーダンス・センシングは、生理学的、生物学的、および電気化学的反応の基本的な検出と詳細な情報取得を今までにないレベルで可能にします。各種のセンサーを複合して有効活用が可能になることで、より一層レベルの高い信号測定精度を提供すると同時に、環境に強いオンチップ容量/デジタル変換技術が、皮膚電極検出や次世代の電気化学反応検査技術をサポートします。高精度のAFEは、自動キャリブレーション機能により、製品の長期間にわたる正確で再現性のある測定を現場に提供します。

    スケーラブルな開発プラットフォームにより迅速な機能拡張をサポート

    ADuCM350メーター・オン・チップはフレキシブルなプラットフォームにより、幅広い製品開発ロードマップを包括的にサポートします。ADuCM350の各種のセンサーを複合して有効活用できる機能により、設計者は製品の測定機能を拡張できるようになっています。例えば、心拍数や呼吸の電気皮膚反応と、超低消費電力の3軸MEMS加速度センサーによる高さ方向を含むモーション検出でカロリー燃焼を計測するアプリケーションにも応用できます。さらに、USB、オーディオ、ディスプレイ、シリアル、およびタッチなどの、広範囲な周辺機器との通信I/Oが付いており、競合製品との差別化ができ、さらに迅速な機能拡張ができます。ADuCM350 AFEシーケンサは、設計者が一度測定手順ソフトウェアを開発すれば、そのソフトウェアを資産とし継承することができ、その優れた信頼性を維持しながらお客様の他の製品ファミリーにも展開できるようになります。

    ADuCM350ヘルスケア・メーター・オン・チップの主な特長

    • 16ビット精度の160kSPS A/Dコンバータ
    • 0.2%精度の電圧リファレンス
    • 12ビット・ノーミッシング・コードD/Aコンバータ
    • 波形生成およびフィルタリング用ハードウェア・アクセラレータ
    • 16MHz ARM® Cortex™ M3プロセッサ
    • 384kBフラッシュメモリ、16kB EEPROM、および32kB SRAM
    • 各種のセンサーをサポート
    • 設定可能な・スイッチ・マトリックス(電流測定用、光測定用、インピーダンス測定用、 電位差測定用)
    • 複素インピーダンス測定(波形生成およびフィルタリング)
    • ロバストな容量/デジタル変換技術
    • 通信I/Oサポート:USB、オーディオ、ディスプレイ、ポケベル、およびシリアル
    • 広範囲なパワー・マネジメント機能
    • 動作:コイン型バッテリで動作可能
     

    価格、供給、および関連製品について

    下記表中の価格は、米国での販売価格です。
     

    製品
     サンプル
    供給
    量産出荷

    1,000個受注時
    の単価

    パッケージ
     ADuCM350  出荷中 2014年4月
    7.50ドル 8-mm x 8-mm 120ピンCSP_BGA

  • アナログ・デバイセズについて
  • アナログ・デバイセズ社は、技術革新、業績、そして卓越した技術を企業文化の柱に、技術セクターにおいて長きにわたり、最高の成長を誇る企業のひとつとしての地位を確実にしてきました。データ・コンバージョンとシグナル・コンディショニング技術で高い評価を得ており、6 万社を超える顧客に製品を提供しています。アナログ・デバイセズ社は、米国マサチューセッツ州ノーウッドに本社を構え、設計/製造拠点を世界各国に展開しています。S&P 500インデックスの一社に挙げられています。http://www.analog.com/jp

  • Editor's Contact Information
Stay Informed