世界的危機への対応

アナログ・デバイセズは、この前例のない事態に際しCOVID-19(新型コロナウイルス感染症)関連の救援活動向けに400万ドルを超える寄付を行うことで、事態解決の一端を担うことを目指しています。

今この時点で、これまでに起きたすべてのことについて時間を費やし検討するのは容易なことではありません。しかし、アナログ・デバイセズは早くも1月の時点でCOVID-19の感染爆発の規模を予測して、世界各国で16,000名に上る従業員の安全を確保し、引き続きビジネスを推し進めるためのプロセスに直ちに着手しました。ここで改めて、リモート業務によりアナログ・デバイセズの事業継続を可能にしている全従業員と、事業に不可欠な技術と装置製造のために工場の操業を維持してこられた現場従業員の努力に感謝したいと思います。

このかつてない環境において従業員の安全が確保され、従業員の要望ならびにお客様のニーズに対応するための準備が整った今、当社の強みをしっかりと認識し、問題解決にあたるために最善を尽くして参ります。

CEOであるVince Rocheが述べた「この闘いに尽力する諸団体の活動を支援することは私たちの道徳的義務であり、果たすべき任務でもあります。」という言葉は、これをよく表しています。

アナログ・デバイセズは、まず社員が製造を続ける医療機器に不可欠な技術に対して取り組みを開始しました。この技術は、酸素吸入器、人工呼吸器、診断テスト・システム、輸液ポンプ、患者用モニタなどの装置の他、CTスキャナ、デジタルX線などの画像システムに使われ、いずれの装置もCOVID-19に感染した患者の治療に極めて重要なものとなっています。アナログ・デバイセズは、ヘルスケア関連顧客からの需要増大に対応するために、こうしたヘルスケア分野の部品増産に製造ラインを振り向け、重要な装置の出荷を優先してきました。

さらに、アナログ・デバイセズ基金を通じて、医療従事者と研究開発の取り組みを支援するための資金を提供することができました。

今年初め、アナログ・デバイセズはアナログ・デバイセズ基金を設立しました。この基金は、人類および地球のために持続可能な未来を構築するというアナログ・デバイセズの使命を推進する団体、構想、パートナーシップへの支援を目的としています。マッチング・コミュニティ支援、ボランティア活動支援、コミュニティ助成などの様々なプログラムを通じて、この基金はリソースの提供と金銭的支援を行い、生態系の保護と再生に焦点を当てた先進的な研究、教育、構想が人々とそのコミュニティに活力を与え、社会的課題を解決する助けとなることを目指しています。

アナログ・デバイセズ基金は、COVID-19救援活動を支援できることを誇りに思います。これらの支援の中でも重要な位置を占めるのが、国連基金による世界保健機関(WHO)連帯対応基金への400万ドルの寄付です。WHOへのこの寄付は、各国によるパンデミックの防止、検出、対応を支援し、患者や現場で尽力する人々に必要なリソースを提供するために使われる予定です。

アナログ・デバイセズの最高人材活用責任者として、私は従業員からの寄付をとりわけ誇りに感じています。アナログ・デバイセズは従業員に対し、自分たちができる何らかの方法で参加することを積極的に奨励してきました。そして、従業員からWHO連帯対応基金への寄付として集まった額の3倍にあたる寄付を、アナログ・デバイセズとアナログ・デバイセズ基金からも行いました。

このような努力を支援する上で、アナログ・デバイセズはGlobal Citizenという団体による「One World: Together at Home」活動の主要な支援者にもなりました。これは、WHOによるCOVID-19への世界的な対応を一層支援することを目的としています。

さらに、アナログ・デバイセズ基金は、最近、マサチューセッツ総合病院(MGH)のワクチン免疫センター(VIC)が行っている研究への資金提供として、50万ドルを寄付しました。アナログ・デバイセズの根本がエンジニアリングにあることを踏まえ、アナログ・デバイセズとVICは、アナログ・デバイセズのセンシング技術を利用した迅速な臨床検査法の開発と、隔離中のCOVID-19患者に遠隔からリアルタイムで生体信号モニタリングの方法を研究します。

アナログ・デバイセズの全従業員とアナログ・デバイセズ基金に関わるすべての人々に代わり、この場を借りて、この非常時にあって自身の役割を果たされている医療従事者、研究者、各産業のエッセンシャル・ワーカーの方々を含め、第一線でCOVID-19に対応されているすべての方々に感謝を申し上げたいと思います。

アナログ・デバイセズは、寄付やチームの業務を通じて、支援を最も必要としている人々の生活に今後も貢献していきます。

私たちの家族から皆様のご家族へ:安全とご健康をお祈りいたします。