経営陣

Pat O'Doherty

Pat O'Doherty

シニア・バイス・プレジデント(デジタル・ヘルスケア担当)

Pat O’Doherty は、高性能シリコンと高度に統合されたシステムとサービスを組み合わせて、ヘルスケアにおけるグローバルな進歩を可能にする当社の戦略形成を担当する、デジタル・ヘルスケア担当シニア・バイス・プレジデントです。2014年から、振興事業 & 技術グループのバイス・プレジデントとして勤務し、当社のアナログ・ガレージ法人インキュベータとベンチャープログラムを立ち上げ、指導しました。

Pat O'Dohertyは、1981年にアナログ・デバイセズに入社し、その時以来、5年間のヘルスケア部門のバイス・プレジデントおよびジェネラル・マネージャとしての任務を含め、いくつかの技術、製造、マーケティング、製造ラインのリーダーシップ的地位につきました。

ユニバーシティ・カレッジ・コークで工学士号を、ノースイースタン大学で経営管理学修士号を取得しました。また、BOLT LP の諮問委員会の一員であり、アナログ・デバイセズの、MassChallenge、SkyDeck、Alchemist と Greentown Labを含む他のインキュベータ組織との関係を管理しています。