経営陣

John Hassett (ジョン・ハセット)

John Hassett

インテグレーション・マネジメントオフィス担当シニアVP

John Hassettは、コーポレート・インテグレーション・マネジメント担当のシニアVPです。この役割の中で彼は、M&A取引に関わるアナログ・デバイセズの戦略的活動と一般業務を主導しています。Hassettは、債権の適正評価から事業体の完全な統合化まで、数十億ドル規模に及ぶ取引のとりまとめを進める戦略の策定に責任を負っています。彼は、アナログ・デバイセズにおける技術関連の様々な管理職としての経験に加え、アナログ・デバイセズ最大の収益を生む事業グループを運営してきたビジネス・リーダーとしての幅広い経験と、前職である国際営業および技術担当の指導的役職の経験を生かした経営上の知識を身に着けています。

以前の役職は産業およびコンスーマ・グループのシニアVPで、測定、検出、テストにおけるアナログ・デバイセズの広範なフランチャイズ能力を利用した成長イニシアチブを主導していました。アナログ・デバイセズの顧客の最も困難な問題に対して最大の影響力を持つソリューションの納入に焦点を当てた戦略の実現を担当しました。また、国際営業および技術担当のシニアVPを務めたこともあり、製造戦略の策定と実行、およびワールドクラスのスケーラブルなサプライ・チェーンの構築を通じた顧客への傑出した品質の提供において、常に重要な地位を占めていました。

さらに、2000年から2014年まで製造アセンブリおよびテスト業務担当のVPを務めたこともあり、その間はアナログ・デバイセズのフィリピンおよびシンガポールの事業所とエンジニアリング・センターの開発に責任を負っていました。

Hasettはリムリック大学で製造工学の学士号を取得して卒業し、1982年にアナログ・デバイセズに入社しました。リムリック大学では経営管理学修士号も取得しています。