株式会社カズテクニカ

カズテクニカは、無線通信機器の開発が原点の会社です。現在は、無線関係の開発、電子機器の設計生産の他、太陽光発電施設などのインフラ事業、ビッグデータ解析など、幅広い事業を展開しています。アナログ・デバイセズ社のRF-LSI,、MPUを使用した920MHz帯RFモジュールを開発し、モジュール販売とともにIoTシステムの開発販売に取り組んでいます。設立は1998年、従業員は200人を超え、神奈川県相模原市に本社を置いています。 

サポート可能な地域:
  • 日本
パートナーとして登録された年

2019

所在地
252-0239
神奈川県
相模原市
中央区中央 1-9-18
日本
担当者
山本 治男
042-786-1441
無線分野では、高周波回路、RFモジュール、アンテナなどの設計・製造を得意としています。アナログデバイセズ社のRF-LSIとUltra Low Power MPUを使用して920MHz帯RFモジュールを開発しました。 特徴は業界最小クラスの15×15mmサイズと200kbpsの高速データレートです。アナログデバイセズ社が開発したRapidNet IPネットワークプロトコルと高性能RFモジュールを組み合わせた高度なIoTシステムをお客様に提供することができます。

保有技術
  • ハードウェア設計
  • システム設計
  • 受託製造 / EMS
  • ソフトウェア設計
  • 基板/モジュール/サブシステム
マーケット
  • 通信
  • 計測器および計測
  • コンスーマ
  • エネルギー