本号の内容

ゲイン・ブロック・アンプ・ファミリー >>

直線性の高いランプを生成するフラクショナルN PLL >>

低消費電力の18GHzプリスケーラ・ファミリー >>

ワイヤレス・ネットワーク・インフラストラクチャ向けの高集積RF IC >>

RF設計に対応する高直線性ミキサー >>

クラス最高の精度のRMSパワー・ディテクタ >>

RF周波数クロック・バッファの広範な製品群 >>

ISMバンド・トランスミッタとトランシーバ >>

アナログ・デバイセズ・ソリューション・ブリテン2010年 No.5

RF IC

高ダイナミック・レンジと低ノイズ条件のRF設計に対応する高直線性ミキサー

高い直線性と低ノイズを必要とするミキサー・アプリケーションを設計することは、つねに大変な作業でした。既存のミキサー・ソリューションではバランやアンプなどの外付け部品が必要になることが多く、設計が複雑になります。アナログ・デバイセズが最近発表した集積パッシブ・ミキサー(ADL5353ADL5354)は、設計の複雑さを軽減し、かつクラス最高の性能を実現したことで、アナログ・デバイセズのミキサー製品が対応する周波数範囲を拡張します。

ADL5353とADL5354は、2300 ~2900MHzのRF入力周波数用に設計された狭帯域ミキサーです。シングル・チャンネルのADL5353とデュアル・チャンネルのADL5354は、RFバラン、デュアルLO周波数アプリケーション向けのLOスイッチ、LOドライバ、集積IF アンプなどを搭載し、その集積度は最高レベルです。チップ上にバランを搭載することでRF 信号のシングルエンド駆動入力が可能になり、集積化されたIF アンプがゲインを提供し外付け部品は不要となります。ADL5353とADL5354は、ともに最高クラスの入力IP3とノイズ指数性能により、優れたスプリアス・フリー・ダイナミック・レンジを実現します。さらにいずれも、ブロッカ信号存在下で優れたノイズ指数を提供します。ブロッカ信号存在下での高いスプリアス・フリー・ダイナミック・レンジと低いノイズ指数により、大きな干渉信号が存在する環境でレシーバが動作するアプリケーションにおいてもミキサーを使用できます。

シングル・チャンネルとデュアル・チャンネルのパッシブ・ミキサーは、3.3 ~ 5Vの電源電圧範囲で動作し、高度なSiGeバイポーラ・プロセスで製造されており、1500VのHBM ESD 保護を提供します。これにより、損傷を受けやすいGaAsミキサーに比べて取扱いが容易になります。

シングル・チャンネルのパッシブ・ミキサー、IFアンプ搭載

製品番号 RF周波数
(MHz)
LO周波数
(MHz)
変換ゲイン
(dB)
入力IP3
(dBm)
ノイズ指数
(dB)
P1dB
(dBm)
ADL5353 2300~2900 2330~3350 8.5 25 9.9 10.6
ADL5355 1200~2500 1230~2470 8.4 27 9.2 10
ADL5357 500~1700 730~1670 8.6 26.6 9.1 10.2

シングル・チャンネルのパッシブ・ミキサー

製品番号 RF周波数
(MHz)
LO周波数
(MHz)
変換ゲイン
(dB)
入力IP3
(dBm)
ノイズ指数
(dB)
P1dB
(dBm)
ADL5365 1200~2500 1300~2300 –7.3 36 7.3 25
ADL5367 500~1700 700~1700 –7.3 34 7.3 25

デュアル・チャンネルのパッシブ・ミキサー、IFアンプ搭載

製品番号 RF周波数
(MHz)
LO周波数
(MHz)
変換ゲイン
(dB)
入力IP3
(dBm)
ノイズ指数
(dB)
P1dB
(dBm)
ADL5354 2300~2900 1850~2870 8.5 25 9.9 10.6
ADL5356 1200~2500 1230~2470 8.2 31 9.9 11
ADL5358 500~1700 730~1670 8.3 25.2 9.9 10.6

評価用ボードを利用して、デバイスの設定とテストを行うことができます。

無料ツールのダウンロードによって短時間でRFシステムを設計
アナログ・デバイセズの設計ツールによって、RFシステムの開発がこれまでになく容易になりました。ADIsimRF™は、 RFシグナル・チェーン全体について支援を提供します。ADIsimPLL™は、設計のやり直しをわずかにします。ADIsimSRD Design Studio™は、短距離システムを一瞬で最適化します。詳細については、www.analog.com/jp/rftoolsをご覧ください。
 <<

 >>

 ^
データシート、サンプル、
その他のリソースは、
www.analog.com/
V10RFICs-JP
をご覧ください。

www.analog.com/V10RFICs-JP

Make a Difference Analog Devices