本号の内容

ゲイン・ブロック・アンプ・ファミリー >>

直線性の高いランプを生成するフラクショナルN PLL >>

低消費電力の18GHzプリスケーラ・ファミリー >>

ワイヤレス・ネットワーク・インフラストラクチャ向けの高集積RF IC >>

RF設計に対応する高直線性ミキサー >>

クラス最高の精度のRMSパワー・ディテクタ >>

RF周波数クロック・バッファの広範な製品群 >>

ISMバンド・トランスミッタとトランシーバ >>

アナログ・デバイセズ・ソリューション・ブリテン2010年 No.5

RF IC

ワイヤレス・ネットワーク・インフラストラクチャ向けの高集積RF IC

ワイヤレス通信インフラストラクチャ用の無線トランシーバ・カードの集積には、多くの困難があり、今までは、さまざまなプロセス技術に対し最適な性能を得るためにスタンドアロンのディスクリート・デバイスが必要でした。たとえば、無線レシーバのダウンコンバージョン段は、多くの場合ディスクリートのSiGeミキサー、GaAsのIFおよびLOアンプ、CMOS PLL、ディスクリートまたはGaAsのVCOを使って実装し、設計されています。このようにして、プロセス技術に合わせて性能を最適化します。

アナログ・デバイセズの新しいSiGe BiCMOS RF ICは、シングル・チップで最適な性能を実現する、高集積の周波数変換デバイスです。ADRF660x/ADRF670xシリーズの新しいRFダウンコンバータおよびI/Qアップコンバータは、周波数変換段の全体を1個のコンパクトなRF ICに集積することで、これまではディスクリートの回路実装環境でしか達成できなかった高性能を提供します。

ADRF660xアクティブ・ミキサーとADRF670xモジュレータは、要求度の高いマルチキャリア、マルチスタンダードの無線トランシーバで必要とされる、直線性が最も高いIP3仕様と信号パワー・レベルを提供します。ADRF6655は、柔軟性の高いブロードバンド・アップ/ダウンコンバージョン・ソリューションです。ADRF6750は、広いダイナミック・レンジのデジタル・ステップ・アッテネータも集積化しています。アナログ・デバイセズの新しい高集積RF ICファミリーは、オンチップLDOレギュレータを集積して外部部品をさらに削減することで、オンチップVCOから低位相ノイズLOが得られます。生成されたLOはその他の段の駆動にも利用できるため、マルチチャンネルのプラットフォームやアプリケーションに便利です。

ADRF660x/ADRF670x

次世代ワイヤレス基地局無線カード向けの
完全集積型RFアップコンバージョン(ADRF670x)および
ダウンコンバージョン(ADRF660x)RF IC

無線周波数変換向けのADRF660xとADRF670xの集積

高集積RF IC

製品番号 機能 周波数範囲(MHz)
ADRF6601 PLL+VCO付きのダウンコンバータ 450~1600
ADRF6602 PLL+VCO付きのダウンコンバータ 1350~2750
ADRF6603 PLL+VCO付きのダウンコンバータ 1450~2850
ADRF6604 PLL+VCO付きのダウンコンバータ 1600~3250
ADRF6655 PLL+VCO付きのアップ/ダウンコンバータ IF~2500
ADRF6701 PLL+VCO付きのI/Qモジュレータ 550~1000
ADRF6702 PLL+VCO付きのI/Qモジュレータ 1550~2200
ADRF6703 PLL+VCO付きのI/Qモジュレータ 1900~2450
ADRF6704 PLL+VCO付きのI/Qモジュレータ 2400~2800
ADRF6750 PLL+VCOとアッテネータ付きのI/Qモジュレータ 950~1575
 <<

 >>

 ^
データシート、サンプル、
その他のリソースは、
www.analog.com/
V10RFICs-JP
をご覧ください。

www.analog.com/V10RFICs-JP

Make a Difference Analog Devices