変調器 / 復調器

アナログ・デバイセズは、最大2.7GHzの周波数で動作する高性能の直交変調器と復調器を提供しており、なかには一流のエレクトロニクス誌で受賞した製品もいくつかあります。アナログ・デバイセズの変調器と復調器は、高性能、広帯域の動作周波数、フレキシブルなデバイス・アーキテクチャを備えているため、2G、2.5G、3Gの携帯電話基地局、高容量のポイントtoポイントおよびポイントtoマルチポイント無線リンク、ワイヤレスLAN、ワイヤレス・ローカル・ループ装置など、各種ワイヤレス・インフラ・アプリケーション向けに最適です。

Circuit from the lab アナログ・デバイセズの技術者が開発してテスト済。すぐにお使い頂けます。

製品セレクションテーブル

  • Design Support

  • EngineerZone Support Community

    Circuits from the Lab

    CN-0144: Broadband Low Error Vector Magnitude (EVM) Direct Conversion Transmitter Using LO Divide-by-2 Modulator (pdf 198 KB)

    CN-0134: Broadband Low Error Vector Magnitude (EVM) Direct Conversion Transmitter (pdf, 397 KB)

    CN-0070: Precise Control of I/Q Modulator Output Power Using the ADL5386 Quadrature Modulator and the AD5621 12-Bit DAC (pdf, 128 KB)

    CN:0062: Interfacing the ADL5382 Quadrature I/Q Demodulator to the AD9262 16-Bit Continuous Time Sigma-Delta ADC as an RF-to-Bits Solution (pdf, 104 KB)

    CN-0021: Interfacing the ADL5375 I/Q Modulator to the AD9779A Dual-Channel, 1 GSPS High Speed DAC (pdf, 132 KB)

    CN-0020: Interfacing the ADL5374 I/Q Modulator to the AD9779A Dual-Channel, 1 GSPS High Speed DAC (pdf, 127 KB)

    CN-0019: Interfacing the ADL5373 I/Q Modulator to the AD9779A Dual-Channel, 1 GSPS High Speed DAC (pdf, 127 KB)

    CN-0018: Interfacing the ADL5372 I/Q Modulator to the AD9779A Dual-Channel, 1 GSPS High Speed DAC (pdf, 122 KB)

    CN-0017: Interfacing the ADL5371 I/Q Modulator to the AD9779A Dual-Channel, 1 GSPS High Speed DAC (pdf, 122 KB)

    CN-0016: Interfacing the ADL5370 I/Q Modulator to the AD9779A Dual-Channel, 1 GSPS High Speed DAC (pdf, 122 KB)

    Modulators/Demodulators Application Notes

    AN-1100: Wireless Transmitter IQ Balance and Sideband Suppression (pdf, 185 KB)

    AN-0996: The Advantages of Using a Quadrature Digital Upconverter (QDUC) in Point-to-Point Microwave Transmit Systems"> (pdf, 219 KB)

    AN-920: Gain, LO, and Phase Compensation in a Single Sideband Transmitter Using the AD9788 TxDAC and ADL5372 Quadrature Modulator (pdf, 232 KB)

    AN-0974: Multicarrier TD-SCMA Feasibility (pdf, 634 KB)

    AN-924: Digital Quadrature Modulator Gain (pdf, 105 KB)

    AN-1039: Correcting Imperfections in IQ Modulators to Improve RF Signal Fidelity (pdf, 202 kB)

    AN-808: Multicarrier CDMA2000 Feasibility (pdf, 1535 kB)
    The goal of this application note is to determine the feasibility of implementing a multicarrier CDMA2000 transceiver and what the major subsystem performances must be.

    AN-826: A 2.4 GHz WiMAX Direct Conversion Transmitter (pdf, 417 KB)



デザイン ツール

  • ADIsimRF ADIsimRF
  • ADIsimPLL ADIsimPLL
  • RF ツール RF ツール
  • 製品検索 製品検索
  • フィルタ フィルタ
  • フォトダイオード フォトダイオード
  • アンプツール アンプツール
  • 製品検索 製品検索
  • ADIsimADC ADIsimADC
  • ADIsimDAC ADIsimDAC
  • ADC/DAC ツール ADC/DAC ツール
  • 製品検索 製品検索
  • ADIsimPower ADIsimPower
  • ADIsimPE ADIsimPE
  • デジタル
    パワーマネジメント
    デジタル
    パワーマネジメント
  • 製品検索 製品検索
EngineerZone
Design Conference 2013

Demodulators

Part#Min RF Frequency (MHz)Max RF Frequency (MHz)Noise Figure (dB)Voltage Supply (V)Supply CurrentRx Mode IIP3 (dBm)VGA Range (dB)P1dB (dBm)IQ FrequencyPhase AccuracyAmplitude ErrorUS Price 1000 to 4999
ADL5380Reference Circuit Available 400 MHz 6000 MHz 11.7 4.75 to 5.25 245 mA 27.8 - 11.6 390 MHz 0.2 0.07 $5.28
ADL5382Reference Circuit Available 700 MHz 2700 MHz 15.6 4.75 to 5.25 220 mA 30.5 - 14.4 370 MHz 0.2 0.05 $5.28
ADL5387Reference Circuit Available 30 MHz 2000 MHz 12 4.75 to 5.25 180 mA 31 - 13 240 MHz 0.4 0.05 $5.28
AD8339 0 Hz 50 MHz - 4.5 to 5.5 35 mA 31 - - 50 MHz 1 0.25 $12.09
AD8333 0 Hz 50 MHz - +/- 5 44 mA 30 - - - 0.1 0.05 $9.06
AD8348 50 MHz 1000 MHz 10.75 2.7 to 5.5 48 mA 28 45 13 125 MHz 0.5 0.25 $5.01
AD8347 800 MHz 2700 MHz 11 2.7 to 5.5 64 mA 11.5 69.5 -2 65 MHz 1 0.3 $5.85
AD630 0 Hz 2 MHz - +/- 15 5 mA - - - - - - $11.57
back to top

Demodulators w/ Integrated LO

Part#Min RF Frequency (MHz)Max RF Frequency (MHz)Noise Figure (dB)Voltage Supply (V)Supply CurrentIIP3VGA Range (dB)P1dB (dBm)IQ FrequencyPhase AccuracyAmplitude Error
ADRF6820 695 MHz 2700 MHz 18 - 220 mA 36 - - 600 MHz - 0.1
ADRF6807 700 MHz 1050 MHz 13.1 4.75 to 5.25 86 mA 26.7 - 12.8 170 MHz 0.5 0.1
ADRF6801Reference Circuit Available 750 MHz 1150 MHz 14.3 4.75 to 5.25 262 mA 25 - 12.5 275 MHz 0.3 0.05
ADRF6850 100 MHz 1 GHz 11 3.15 to 3.45 350 mA 22.5 60 12 300 MHz 0.5 0.1
ADRF6806 50 MHz 525 MHz 12.2 4.75 to 5.25 86 mA 28.5 - 12.2 170 MHz 0.5 0.1
back to top

Modulators

Part#Min RF Frequency (MHz)Max RF Frequency (MHz)IQ BWSideband Suppress (dBc)Carrier Suppression (typ)Noise Floor (dBm/Hz)IP3 Input (typ)P-1dB output (typ)Voltage Supply (V)Supply Current
ADL5386Reference Circuit Available 50 MHz 2200 MHz 700 MHz -46 -38 -160 25 11.1 4.75 to 5.5 230 mA
ADL5375Reference Circuit Available 400 MHz 6000 MHz 750 MHz -49.9 -39.9 -157.1 23.4 10 - 174 mA
ADL5374Reference Circuit Available 3000 MHz 4000 MHz 500 MHz -50 -32.8 -159.6 22.8 12 4.75 to 5.25 173 mA
ADL5373Reference Circuit Available 2300 MHz 3000 MHz 500 MHz -57 -32 -157.1 26 13.8 4.75 to 5.25 174 mA
ADL5591 1805 MHz 1990 MHz 250 MHz -47 -39.3 -157 30 16 4.75 to 5.25 170 mA
ADL5590 869 MHz 960 MHz 250 MHz -50 -44.3 -156.6 29 16 4.75 to 5.25 170 mA
ADL5372Reference Circuit Available 1500 MHz 2500 MHz 500 MHz -45 -45 -158 27 14.2 4.75 to 5.25 165 mA
ADL5371Reference Circuit Available 500 MHz 1500 MHz 500 MHz -55 -50 -158.6 27 14.4 4.75 to 5.25 175 mA
ADL5385Reference Circuit Available 30 MHz 2200 MHz 500 MHz -50 -46 -159 26 11 4.75 to 5.5 215 mA
ADL5370Reference Circuit Available 300 MHz 1000 MHz 350 MHz -41 -50 -160 24 11 4.75 to 5.25 205 mA
AD8349 700 MHz 2700 MHz 160 MHz -35 -45 -155 21 7.6 4.75 to 5.5 135 mA
AD8345 140 MHz 1000 MHz 80 MHz -42 -42 -155 25 2.5 2.7 to 5.5 65 mA
AD8346 800 MHz 2500 MHz 70 MHz -36 -42 -147 20 -3 2.7 to 5.5 45 mA
AD630 0 Hz 2 MHz - - - - - - +/- 15 5 mA
back to top

Modulators w/ LO

Part#Min RF Frequency (MHz)Max RF Frequency (MHz)Baseband Input BW (MHz)Sideband Suppress (dBc)Noise Floor (dBm/Hz)Voltage Supply (V)Supply CurrentIP3 Input (typ)P-1dB output (typ)Carrier Suppression (typ)
ADRF6720-27 400 MHz 3 GHz 1 GHz -40.8 -159.5 3.15 to 3.45 425 mA 31.1 10.8 -44.3
ADRF6720 700 MHz 3000 MHz 1000 MHz -37.6 -157.9 - 420 mA - 12.2 -40.3
ADRF6755 300 MHz 2300 MHz 250 MHz -45 -162 4.75 to 5.25 350 mA 20.5 8 -45
ADRF6704 2050 MHz 3000 MHz 750 -37.7 -158.3 4.75 to 5.25 226 mA 27.2 12.1 -40.6
ADRF6701 400 MHz 1250 MHz 750 -40 159.4 4.75 to 5.25 240 mA 30.1 10.1 -46.2
ADRF6703 1550 MHz 2650 MHz 750 -44 -159.7 4.75 to 5.25 240 mA 32.7 13.5 -46
ADRF6702Reference Circuit Available 1200 MHz 2400 MHz 750 -53.9 -159.6 4.75 to 5.25 240 mA 30.1 13.6 -40.6
ADRF6750 950 MHz 1575 MHz 250 -45 -162 4.75 to 5.25 310 mA 23 8.5 -45
ADF9010 840 MHz 960 MHz 20 -46 -158 3.15 to 3.45 360 mA 24 10 -40
back to top

Vector Modulators

Part#Min RF Frequency (MHz)Max RF Frequency (MHz)Sideband Suppress (dBc)IP3 Input (typ)P-1dB output (typ)Voltage Supply (V)Supply CurrentIQ FrequencyCarrier Suppression (typ)IP1 (dB)
AD8333 0 Hz 50 MHz - 30 - +/- 5 44 mA - - 1.5
ADL5390 20 MHz 2400 MHz - 23.3 11.5 5 135 mA 230 MHz - 8.5
AD630 0 Hz 2 MHz - - - +/- 15 5 mA - - -
back to top

ENGINEERZONE SUPPORT COMMUNITY: LATEST Modulators/Demodulators Discussions

ニュースレターのご紹介


アナログ・デバイセズでは、以下の情報を定期的に配信しています。メール形式はHTMLまたはTEXT形式のどちらかを選んで購読していただけます。 ぜひ、製品の設計や開発にお役立てください。
ニュースレターの購読手続きは、新規の方はmyAnalogに新規ご登録、登録済みの方はログインしてから行ってください。

【myAnalog 今週の新着情報(ウィークリーメール)】
myAnalogにお客様のご興味のある製品や回路などをご登録いただきますと、ウェブサイトに掲載されたアップデート情報や新製品情報を一週間に一回、ご登録いただきましたメールアドレスに情報をお送りします。

【ニュースレター】
お客様の「興味のある製品」に関連する技術情報やセミナー情報などさまざまな情報をニュースレターとして定期的にお送りします。
ニュースレター申し込み

新製品

  • ADRF6720-27- 広帯域(400MHz~3GHz)直交変調器、PLL / VCO内蔵、入力バイアス電圧2.68V

    ADRF6720-27は、3Gと4Gの通信システム向けに最適化されたシンセサイザを内蔵した、広帯域直交変調器です。ADRF6720-27は、高い直線性を持つ高帯域変調器、フラクショナル-Nのフェーズ・ロック・ループ(PLL)および4つの低位相ノイズのマルチ・コア電圧制御発振器(VCO)で構成されています。

    ADRF6720-27の局部発振(LO)信号は、内部的にオンチップのインテジャ-Nシンセサイザおよびフラクショナル-Nシンセサイザを介して生成されるか、あるいは、外部的に高周波数の低位相ノイズのLO信号を介して生成することができます。内部に集積されたシンセサイザは、マルチ・コアのVCOを使う事により、LOの周波数範囲356.25MHz~285.5MHzをカバーすることが可能です。内部LO生成回路または外部LO入力を使う場合、直交信号は、位相スプリッタで2分割されて生成され 続きを見るRead more

    ADRF6720-27 機能ブロック図
  • ADA2200- 同期式復調器+設定可能アナログ・フィルタ

    ADA2200は産業、医療、通信市場の低消費電力、高精度の振幅 / 位相計測、センサーの信号処理、データ・アクイジションなどのアプリケーション向けに開発された、同期式復調器+設定可能アナログ・フィルタです。ADA2200はアナログ・デバイセズ特許申請中のサンプリング・アナログ技術(SAT)を採用し、アナログ入力で、サンプリングされたアナログ信号が出力するデバイスで、アナログ領域のローパス1/8x デシメーション有限インパルス応答(FIR)フィルタ、設定可能無限インパルス応答(IIR)フィルタ、0° / 90°の位相選択可能なミキサー、基準クロック、ADCドライバ出力を内蔵しています。サンプリング・アナログ技術(SAT)を採用し、コンデンサ間で電荷共有させることによって、信号処理は完全にアナログ領域で行われるので、量子化ノイズや丸め誤差の影響が減少し、後段のADCのサンプル・レートを低く抑え 続きを見るRead more

    ADA2200 機能ブロック図
沪ICP备09046653号
感想、意見を送る X
content here.
content here.

感想、意見を送る

閉じる