ADG222

SPSTスイッチ、クワッド、LC2MOS、±15V
Manufactured by:

製品概要

ADG222は、個別に選択可能な4つのスイッチで構成されるモノリシックCMOSデバイスです。オンチップのラッチを備えているため、マイクロプロセッサとのインターフェース接続が容易となっています。高度なLC2MOSプロセスに基づく設計により、信号処理能力が±15Vに向上しました。高速のスイッチング速度や低RONも特長になっています。

ADG222は、4つのSPSTスイッチで構成されています。ADG222のスイッチは、該当する制御入力のロジックがハイでオンになります。すべてのデバイスは、ブレーク・ビフォア・メークのスイッチング動作を実行します。設計上、低チャージ・インジェクションになっているため、デジタル入力のスイッチング時のトランジェントがごくわずかになります。

アプリケーション

  • オーディオおよびビデオのスイッチング 
  • 自動テスト装置 
  • 高精度のデータ・アクイジション 
  • バッテリ駆動のシステム 
  • サンプル&ホールド・システム 
  • 通信システム

製品ライフサイクル

checked 最終販売

このファミリーの全製品について製造中止が予定されています。製品の最終購入をご検討の場合は、弊社営業担当、あるいは販売代理店にお問い合わせください。また、「製造中止情報」 をご覧いただき、最終受注期限および最終引き受け納期をご確認ください。

代替製品

参考資料

X +

設計リソース

X +

ADI has always placed the highest emphasis on delivering products that meet the maximum levels of quality and reliability. We achieve this by incorporating quality and reliability checks in every scope of product and process design, and in the manufacturing process as well.  "Zero defects" for shipped products is always our goal.

ADG222 Material Declaration
PCN-PDN Information Quality And Reliability Symbols and Footprints

ディスカッション

X+

Didn't find what you were looking for?