製品概要

機能と利点

  • 制限された RF 出力電力
  • 広い対数変換範囲: 50 dB
  • 出力周波数平坦度: ±1 dB
  • 内部電圧レギュレーション
  • 短い立上がり/立下がり時間: 5 ns/8 ns
  • ハーメチック・シール・モジュール
  • 動作温度範囲: -55 ℃ ~ +85 ℃

製品概要

HMC-C078 は、2 GHz ~ 20 GHz で動作する連続検出ログ・ビデオ・アンプ(SDLVA)で、50 dB の対数変換範囲を備えています。これは、フィールド交換可能な 2 つの SMA(メス)コネクタを標準で備えたデバイスですが、ブラインド・メイト SMP コネクタとともに使用するか、またはドロップイン・モジュールとして使用することもできます。1.5” x 1.32” x 0.23”(38.10 mm x 33.53 mm x 5.84 mm)のパッケージ・サイズは、スペースが制限された環境的に堅牢なアプリケーションに最適です。ビデオ出力信号に加えて、HMC-C078 には制限された RF 出力ポートがあります。HMC-C078 は、正電源と負電源の両方に電圧レギュレータを内蔵しています。 

アプリケーション

  • EW、ELINT、IFM レシーバ
  • DF レーダー・システム
  • ECM システム
  • 広帯域試験および測定
  • パワー測定および制御回路
  • 防衛および宇宙アプリケーション

製品カテゴリ

マーケット&テクノロジー

製品ライフサイクル icon-recommended 新規設計にお薦めします

発売済みの製品です。データシートには、最終的な仕様と動作条件がすべて記載されています。新規の設計には、これらの製品の使用を推奨します。

設計リソース

ADI has always placed the highest emphasis on delivering products that meet the maximum levels of quality and reliability. We achieve this by incorporating quality and reliability checks in every scope of product and process design, and in the manufacturing process as well.  "Zero defects" for shipped products is always our goal.

ディスカッション

HMC-C078 探していたものは見つかりませんでしたか? » 是非アナログ・コミュニティ(英語)を覗いてみて下さい»