ADL5566

差動アンプ、デュアル、4.5GHz 、超高ダイナミックレンジ

Manufactured by:

製品概要

ADL5566は、RFとdcアプリケーション向けに最適化された、高性能なデュアルの差動アンプです。このアンプは、広い周波数範囲にわたって、1.3nV/√Hzの低ノイズと優れた歪み性能を提供しますので、高速の16ビットA/Dコンバータ(ADC)にとって理想的なドライバといえます。ADL5566は、高性能、ゼロIF / コンプレックスIFのレシーバ設計に使うには最適といえます。更に、このデバイスは、シングルエンドの入力ドライブ・アプリケーションに対して優れた低ひずみ性能を備えています。

ADL5566は、16dBのゲインを提供します。シングルエンド入力構成でのゲインは14dBに減少します。外部に各アンプ用として2つの直列抵抗を用いることで、アンプのゲインを柔軟に拡張でき、差動入力で0dB~16dB間、シングルエンド入力で0dB~14dB間のいかなるゲインにも設定することができます。さらに、このデバイスは2V p-pまでのACレベルでCMOS・ADCを駆動するための追加機能を提供しながら、1.2Vの出力(VOCM)レベルまで低ひずみを維持します。

ADL5566の静止時電流は、3.3V電源を使った場合、標準でアンプあたり70mAとなります。ディスエーブル時は、アンプあたりの消費は3.5mA未満となり、100MHzでは入 / 出力のアイソレーションは-25dBとなります。

このデバイスは、スプリアス・フリー・ダイナミック・レンジ(SFDR)全体にわたって、前例のない性能を与えながら、広帯域、低ひずみおよびノイズ性能に関して最適化されています。これらの特性と調整可能なゲイン機能の組み合わせによって、このデバイスは、広範囲なADC、ミキサー、ピン・ダイオードのアッテネータ、SAWフィルタやマルチエレメントのデスクリート・デバイスのドライバとして最適となっています。

アナログ・デバイセズの高速SiGeプロセスで製造され、ADL5566は小型4mm×4mm、24ピンLFCSPパッケージで供給されており、-40~+85℃の温度範囲にわたって動作します。


製品ライフサイクル

checked 新規設計にお薦めします

発売済みの製品です。データシートには、最終的な仕様と動作条件がすべて記載されています。新規の設計には、これらの製品の使用を推奨します。

評価キット

(2)

X +

EVAL-ADL5566

製品概要

ADL5566-EVALZ is a fully populated, 4-layer, FR4-based evaluation board. For normal operation it requires a single 3 V - 5 V/100 mA power supply. The power supply should be connected to the test loops labeled VCC and GND. The RF input signals are applied to the SMA connectors labeled VIN1 and VIP2. The RF outputs are available at the SMA connectors labeled VOP1 and VON2. The evaluation board may be converted to a fully differential input and output by installing SMA connectors VIP1, VIN2, VON1, VOP2, and removing R3, R4, R25, R26, installing 0 Ω jumpers R1, R2, R27, R26, removing transformers, T1, T2, T3, T4, and placing jumpers across the transformer pads. The 3 pin headers, ENBL_1 and ENBL_2 control the enable function. Test loops, VCOM-1 and VCOM-2 provide an interface for adjusting the common mode voltage.

EVAL-AD-FMCOMMS6-EBZ

EVAL-AD-FMCOMMS6-EBZ ブロック図

EVAL-AD-FMCOMMS6-EBZ 写真

製品概要

The AD-FMCOMMS6-EBZ eval board is a 400MHz to 4.4GHz receiver based on the AD9652 dual 16bit analog to digital converter, the ADL5566 High Dynamic Range RF/IF Dual Differential Amplifier and the ADL5380 quadrature demodulator.

This is an I and Q demodulation approach to direct convert (also known as a homodyne or zero IF) receiver architecture. Direct conversion radios perform just one frequency translation compared to a super-heterodyne receiver that can perform several frequency translations. One frequency translation is advantageous because it:

  • Reduces receiver complexity and the number of stages needed, increasing performance and reducing power consumption
  • Avoids image rejection issues and unwanted mixing


This topology will provide image rejection and early implementation of the differential signal environment. There is an amplification stage to maintain the full-scale input to the ACD. The local oscillator and ADC clock are on board and share the same reference signal prevent smearing. The form factor is VITA57 compliant and all of the DC power is routed from the data capture board through an FMC connector. This evaluation board demonstrates a high performance receiver signal chain aimed at military and commercial radar using “commercial off the shelf” (COTS) components. The overall circuit has a bandwidth of 220MHz with a pass band flatness of +/_ 1.0 dB. The SNR and SFDR measured at an IF of 145MHz are 64dB and 75dBc, respectively.


ツール

X +

S-Parameters

設計ツール

設計リソース

X +

ADI has always placed the highest emphasis on delivering products that meet the maximum levels of quality and reliability. We achieve this by incorporating quality and reliability checks in every scope of product and process design, and in the manufacturing process as well.  "Zero defects" for shipped products is always our goal.

ADL5566 Material Declaration
PCN-PDN Information Quality And Reliability Symbols and Footprints

サンプル&購入

X+

価格は1個当たりの米ドルで、米国内における販売価格(FOB)で表示されておりますので、予算のためにのみご使用いただけます。 また、その価格は変更 されることがあります。米国以外のお客様への価格は、輸送費、各国の税金、手数料、為替レートにより決定されます。価格・納期等の詳細情報については、弊社正規販売代理店または担当営業にお問い合わせください。なお、 評価用ボードおよび評価用キットの表示価格は1個構成としての価格です。

 

モデル一覧の項目説明

 

 

 

評価用ボード 表示されている価格は、1個あたりの価格です。
価格は1個当たりの米ドルで、米国内における販売価格(FOB)で表示されておりますので、予算のためにのみご使用いただけます。 また、その価格は変更されることがあります。米国以外のお客様への価格は、輸送費、各国の税金、手数料、為替レートにより決定されます。価格・納期等の詳細情報については、弊社正規販売代理店または担当営業にお問い合わせください。なお、 評価用ボードおよび評価用キットの表示価格は1個構成としての価格です。