ADF4154

フラクショナルN方式の周波数シンセサイザ
Manufactured by:

製品概要

ADF4154は、無線送受信機におけるアップコンバージョン部とダウンコンバージョン部の局部発振器となるフラクショナルN方式の周波数シンセサイザです。低ノイズのPFD(位相周波数検出器)、高精度チャージ・ポンプ、プログラマブルなリファレンス分周器で構成されています。搭載するシグマ・デルタ(ΣΔ)ベースのフラクショナル・インターポレータによって、フラクショナルN分周の設定が可能です。INT(整数)レジスタ、FRAC(フラクショナル)レジスタ、MOD(モジュラス)レジスタで、N分周器全体(N=(INT+(FRAC/MOD)))を定義します。また、4ビットのリファレンス・カウンタ(Rカウンタ)で、REFIN周波数を分周し、PFD入力を与えます。このシンセサイザを外部のループ・フィルタおよびVCO(電圧制御発振器)と併用すれば、完全なPLL(フェーズ・ロック・ループ)を構成できます。

ADF4154の主要機能は、内蔵タイマを使用する高速ロック・モードです。カウントダウン時間を事前に設定してPLLが広帯域幅モードを維持するようにしておけば、外部からこの時間を制御する必要はありません。

オンチップ・レジスタはすべて、シンプルな3線式のインターフェースを介して制御します。デバイスは、2.7~3.3Vの電源で動作し、使用していないときにパワーダウンできます。

製品ライフサイクル

checked 新規設計にお薦めします

発売済みの製品です。データシートには、最終的な仕様と動作条件がすべて記載されています。新規の設計には、これらの製品の使用を推奨します。

評価キット

X +

製品概要

This page contains ordering information for the evaluation board used to evaluate the ADF4154 Fractional-N Frequency Synthesizer.


This evaluation board requires an SDP Controller board for connection to the PC. The SDP controller board connects to the PC via USB 2.0. The evaluation board will connect to the SDP controller board. The evaluation board cannot be connected directly to the PC. The evaluation software running on the PC will communicate through the SDP Controller board, to the evaluation board. The SDP Controller board is a separate list item in the ordering guide below (EVAL-SDP-CS1Z). If you have not previously purchased an SDP Controller board, please do so to ensure a full evaluation setup.

ソフトウェア & システム

X+

Product Downloads

ツール

X +

Design Tools

4件のDesign Toolsをすべて表示

おすすめ製品

X +
ADF4154 互換製品

推奨製品 Linear Regulators

  • For ultralow noise, 3V applications,150 mA output , we recommend the ADP150 .
  • For ultalow noise, 3V applications, 200 mA output , we recommend the ADP151 .
  • For a step up, 3V to 5V regulator , we recommend the ADP1613 .
  • For high accuracy, 5V applications , we recommend the ADP3334 .

推奨製品 Divide-by-4 Prescaler

  • For a low noise, low power, fixed RF block , we recommend the ADF5001 .

推奨製品 Modulators/Demodulators

  • For broadband quadrature IF/RF signals , we recommend the ADL5375 or the ADL5380 .

推奨製品 PLL Active Filter

  • For an ultralow noise, rail-to-rail amplifier , we recommend the OP184 .

推奨製品 RF Mixers

  • For 10 MHz to 6 GHz, high dynamic range active mixers , we recommend the ADL5801 or the ADL5802 .

設計リソース

X +

ADI has always placed the highest emphasis on delivering products that meet the maximum levels of quality and reliability. We achieve this by incorporating quality and reliability checks in every scope of product and process design, and in the manufacturing process as well.  "Zero defects" for shipped products is always our goal.

ADF4154 Material Declaration
PCN-PDN Information Quality And Reliability Symbols and Footprints

ディスカッション

X+

Didn't find what you were looking for?

サンプル&購入

X+

価格は1個当たりの米ドルで、米国内における販売価格(FOB)で表示されておりますので、予算のためにのみご使用いただけます。 また、その価格は変更 されることがあります。米国以外のお客様への価格は、輸送費、各国の税金、手数料、為替レートにより決定されます。価格・納期等の詳細情報については、弊社正規販売代理店または担当営業にお問い合わせください。なお、 評価用ボードおよび評価用キットの表示価格は1個構成としての価格です。

 

モデル一覧の項目説明

 

 

 

評価用ボード 表示されている価格は、1個あたりの価格です。
価格は1個当たりの米ドルで、米国内における販売価格(FOB)で表示されておりますので、予算のためにのみご使用いただけます。 また、その価格は変更されることがあります。米国以外のお客様への価格は、輸送費、各国の税金、手数料、為替レートにより決定されます。価格・納期等の詳細情報については、弊社正規販売代理店または担当営業にお問い合わせください。なお、 評価用ボードおよび評価用キットの表示価格は1個構成としての価格です。