ADL5812

パッシブ・ミキサー / IFアンプ / ワイドバンドLOアンプ、デュアル、700MHz~2800MHz、ダブル・バランス、高IP3
Manufactured by:

製品概要

ADL5812はデュアルのワイドバンド・パッシブ・ミキサーで、このシングル・チャンネル版は ADL5811となります。これらの製品は革新的な新しいブロードバンド、矩形波リミットのLOアンプを使って、700MHz~2800MHzの前例のないRF帯域幅を実現しています。従来からのナローバンド・サイン波のLOアンプ・ソリューションとは異なり、この製品は、極めて広い帯域にわたってRF入力よりも高い、または低いどちらのLOも容認します。エネルギー・ストレージ素子を使っていないため、LO周波数の減少にともなってDCの電流消費も減少します

ADL5812は、シングルエンド動作が可能なRFおよびLOバランス回路を内蔵した、高い直線性、ダブル・バランスされたパッシブ・ミキサー・コアを用いています。ADL5812はプログラマブルなRFバランを採用しているため、700 MHz~2,800 MHzのRF入力周波数範囲にわたって最適な性能を発揮します。バランスしたパッシブ・ミキサーの配置は、優れたLOからRFへ、また、LOからIFへのリーケージ性能、優れたRFからIFへのアイソレーション特性、および全RF帯域幅にわたる優れたインターモジュレーション性能を提供します。

極めて高い入力リニアリティを備えているこのバランスのとれたミキサー・コアは、ダイナミック性能の劣化を招く可能性があるような、インバンドのブロッキング信号において要求の厳しいワイドバンドのアプリケーションで使うことができます。ブロッカー・ノイズ指数性能は、ナローバンドのパッシブ・ミキサー設計に匹敵する性能となっています。高い直線性のIFバッファ・アンプがパッシブ・ミキサー・コアの後ろに配置されており、標準6.7dBのパワー変換ゲインを備えており、幅広い出力インピーダンス範囲で使うことができます。低電圧アプリケーションでは、ADL5812は大幅に電流が軽減される3.6Vまでの低い電圧で動作することができます。必要に応じて、2チャンネルを個別にパワーダウン(両チャンネルで1.5mA)させることの出来る2つのロジック・ビットが用意されています。

ADL5812の全ての機能は、3線のシリアル・インターフェースで制御されますので、最適な性能が最小の外部部品で実現されます。

ADL5812は高性能ICプロセスであるBiCMOSを使って製造されています。この製品は、6 mm×6 mm、40ピンLFCSPパッケージで供給されており、-40~+85℃の温度範囲にわたって動作します。評価用ボードも入手可能です。

アプリケーション

  • マルチ・バンド / マルチ・スタンダードのセルラ・ベース・ステーション・ダイバシティ受信器
  • ワイドバンド無線リンク・ダイバシティ・ダウン・コンバータ
  • マルチモード・セルラ・エクステンダ、ブロードバンド・レシーバ

製品ライフサイクル

checked 新規設計にお薦めします

発売済みの製品です。データシートには、最終的な仕様と動作条件がすべて記載されています。新規の設計には、これらの製品の使用を推奨します。

評価キット

X +

製品概要

ADL5812-EVALZ is a fully populated, 4-layer, Rogers 3003-based evaluation board. It requires 5 V/370 mA or 3.6/267 mA power supply for normal operation. The power supply should be connected to the  clip leads, labeled VPOS and AGND. All signal ports are populated with edge-mounted SMA connectors. RFIN1 and RFIN2 are the RF input ports of each channel, and LOIN is the common LO input port. The IF output ports, IFOP1 and IFOP2, are configured for single-ended output signaling via the on-board transformers. The IFON1 and IFON2 ports provide the option for IF differential interfacing, with R21 and R22 resistor removal. The evaluation board can be programmed through the USB port of a PC running Windows XP or Vista with Microsoft .NET Framework 3.5 installed. The required control software can be downloaded from www.analog.com.

ソフトウェア & システム

X+

ツール

X +

Design Tools

おすすめ製品

X +
ADL5812 互換製品

推奨製品 RF/IF Differential Amplifiers

  • For a differential input/output IF VGA , we recommend the AD8370, AD8375 or the ADL5336 .
  • For adjustable gain with external resistor , we recommend the AD8351 .
  • For ultralow distortion and adjustable gain with external resistor , we recommend the AD8352 .
  • For ultralow distortion, pin strappable gain adjust , we recommend the ADL5561 .

推奨製品 PLL's

  • For lower cost, power and size with integrated VCO
  • For higher performance, higher frequency and faster locktimes , we recommend the ADF4106 or the ADF4156 .
  • For high performance with integrated VCO , we recommend the ADF4350 .

設計リソース

X +

ADI has always placed the highest emphasis on delivering products that meet the maximum levels of quality and reliability. We achieve this by incorporating quality and reliability checks in every scope of product and process design, and in the manufacturing process as well.  "Zero defects" for shipped products is always our goal.

ADL5812 Material Declaration
PCN-PDN Information Quality And Reliability Symbols and Footprints

ディスカッション

X+

Didn't find what you were looking for?

サンプル&購入

X+

価格は1個当たりの米ドルで、米国内における販売価格(FOB)で表示されておりますので、予算のためにのみご使用いただけます。 また、その価格は変更 されることがあります。米国以外のお客様への価格は、輸送費、各国の税金、手数料、為替レートにより決定されます。価格・納期等の詳細情報については、弊社正規販売代理店または担当営業にお問い合わせください。なお、 評価用ボードおよび評価用キットの表示価格は1個構成としての価格です。

 

モデル一覧の項目説明

 

 

 

評価用ボード 表示されている価格は、1個あたりの価格です。
価格は1個当たりの米ドルで、米国内における販売価格(FOB)で表示されておりますので、予算のためにのみご使用いただけます。 また、その価格は変更されることがあります。米国以外のお客様への価格は、輸送費、各国の税金、手数料、為替レートにより決定されます。価格・納期等の詳細情報については、弊社正規販売代理店または担当営業にお問い合わせください。なお、 評価用ボードおよび評価用キットの表示価格は1個構成としての価格です。