ADL5374

直交変調器、3000~4000MHz
Manufactured by:

Replacement Parts

Rochester Electronics is the only authorized source of Analog Devices' products that have previously been discontinued or have become obsolete. Product availability should be checked directly with Rochester Electronics.

製品概要

ADL5374は、3000~4000MHzの周波数レンジに対応する固定ゲイン直交変調器(F-MOD)ファミリーの製品です。優れた位相精度と振幅バランスにより、通信システムに対応した高性能の中間周波数やダイレクト無線周波数の変調が可能です。

ADL5374は、500MHzを超える3dBベースバンド帯域幅性能により、広帯域幅のゼロIFまたは低IFからRFの周波数アプリケーションやブロードバンド・デジタル・プリディストーション送信機での使用に最適です。

ADL5374は、局部発振器(LO)とミキシングする2つの差動ベースバンド入力を受け入れ、シングルエンドの出力を生成します。

ADL5374は、アナログ・デバイセズ社の最新のシリコンゲルマニウム・バイポーラ・プロセスを使用して製造されています。24ピン、露出パドル付き、RoHS準拠のLFCSPパッケージで、性能は-40~+85℃の温度範囲で仕様が規定されています。RoHS準拠の評価用ボードもあります。

アプリケーション

  • WiMAX/ブロードバンド・ワイヤレス・アクセス・システム
  • 衛星モデム