製品概要

機能と利点

  • 8 / 16 / 32ビットの固定小数点と浮動小数点のデータ処理に対応するスタティックなスーパースカラー・アーキテクチャ
  • 300MHz、3.3nsの命令実行時間のDSPコア
  • ユーザーが自由に配置の設定可能な3個の内部バンクで構成される6MビットのオンチップSRAM
  • 14チャンネルのゼロ・オーバーヘッドDMAコントローラ
  • 完全なベースバンド信号処理を可能にする、ワイヤレス・インフラ・アプリケーション用の拡張通信命令セット
  • 3系統の内部128ビット・データ・バスによる、12Gバイト / 秒の内部メモリ帯域幅
  • 単一のプラットフォームで複数のワイヤレス通信規格に適合できるソフトウェアによるシステム・ソリューション
  • ALU、乗算器、シフタ、32ワードのレジスタ・ファイルで構成される演算ブロックを2個搭載し、SIMD動作が可能
  • アセンブリ言語とC言語によるプログラミング

製品概要

ADSP-TS101Sは、TigerSHARCプロセッサ・ファミリーの最初のデバイスです。複数個のプロセッサでシステムを構築して大量のリアルタイム演算を実行する多様な信号処理アプリケーションを実現します。ADSP-TS101Sは、RISC、VLIWと標準のDSP機能を組み合わせたスタティックなスーパースカラー・アーキテクチャを採用しています。固定小数点と浮動小数点の両方のデータ型に対応するほか、最先端のマルチプロセッシング能力を備えているため、比類のない優れたDSP性能を発揮します。ADSP-TS101Sは、300MHzのクロック・レートで32ビットの浮動小数点1024ポイント複素FFTを32.5µsで実行します。

ADSP-TS101Sの性能

  • 300MHz、3.3nsの命令実行時間のDSPコア
  • 40ビット累積演算を含む16ビットMACと80ビット累積演算を含む32ビットMACをサイクル当たりにそれぞれ8個、2個実行
  • サイクル当たり6個の単精度浮動小数点演算または24個の16ビット固定小数点演算(1800MFLOPSまたは7.2GOPSの性能)
  • 8サイクルの命令パイプライン:3サイクルのフェッチ・パイプ、3サイクルのデコード・パイプと2サイクルの実行パイプ
  • サイクル当たり最高4つの32ビット命令の実行を可能にする並列処理方式

製品ライフサイクル icon-recommended 製造中

この製品ファミリーの1つ以上の型番が生産/供給中です。新規の設計に適していますが、より新しい代替製品を提供している場合があります。

評価キット (2)

ドキュメント

アプリケーション・ノート (20)

ソフトウェア & システム

設計リソース

ADI has always placed the highest emphasis on delivering products that meet the maximum levels of quality and reliability. We achieve this by incorporating quality and reliability checks in every scope of product and process design, and in the manufacturing process as well.  "Zero defects" for shipped products is always our goal.

PCN-PDN Information

サンプル&購入

PC版サイトでは、サンプルと製品の購入をいただけます。


価格は1個当たりの米ドルで、米国内における販売価格(FOB)で表示されておりますので、予算のためにのみご使用いただけます。 また、その価格は変更 されることがあります。米国以外のお客様への価格は、輸送費、各国の税金、手数料、為替レートにより決定されます。価格・納期等の詳細情報については、弊社正規販売代理店または担当営業にお問い合わせください。なお、 評価用ボードおよび評価用キットの表示価格は1個構成としての価格です。

 

モデル一覧の項目説明