ADUC7129

高精度アナログ・マイクロコントローラARM7TDMI® MCU、12ビットADCおよびDDS DAC内蔵
Manufactured by:

製品概要

ADuC7128/ADuC7129は、1MSPS、12ビットの完全集積型データ・アクイジション・システムです。高性能なマルチチャンネルA/Dコンバータ(ADC)、ライン・ドライバ付きのDDS、16/32ビットMCU、フラッシュ/EEメモリをワンチップに集積しています。

このADCは、最大14のシングルエンド入力で構成され、シングルエンドか差動の入力モードで動作します。ADC入力電圧は0~VREFです。ADCペリフェラル・セットには、低ドリフト・バンド・ギャップ・リファレンス、温度センサー、電圧コンパレータが備わっています。

ADuC7128/ADuC7129には、差動ライン・ドライバ出力があります。このライン・ドライバは、オンチップDDSで値を計算したサイン波か、DACDAT MMRが定める電圧出力を送信します。

デバイスはオンチップ発振器とPLLによって動作し、41.78MHzの内部高周波クロックを生成します。このクロックは、MCUコア・クロック動作周波数を生成するプログラマブルなクロック・デバイダを介して送信されます。

マイクロコントローラのコアは、16/32ビットの縮小命令セット・コンピュータ(RISC)ARM7TDMI®です。最大41MIPSのピーク性能があります。8KBのSRAMのほか、126KBの不揮発性フラッシュ/EEを内蔵しています。ARM7TDMIコアは、すべてのメモリとレジスタを1つのリニア・アレイとみなします。

出荷時設定済みのオンチップ・ファームウェアは、UARTシリアル・インターフェース・ポートによるインサーキット・シリアル・ダウンロードに対応します。JTAGインターフェースにより、非割込み型のエミュレーションにも対応します。これらの機能は、MicroConverter®ファミリーに対応する低価格のQuickStar™開発システムに組み込まれています。

製品は3.0~3.6Vで動作し、-40~+125℃の工業用温度範囲で仕様が規定されています。41.78MHzの動作では、消費電力は135mWです。ライン・ドライバ出力をイネーブルにすると、30mWの消費電力が追加されます。

製品ライフサイクル

checked 製造中

この製品ファミリーの1つ以上の型番が生産/供給中です。新規の設計に適していますが、より新しい代替製品を提供している場合があります。

関連資料

X +

参考資料

X +

設計リソース

X +

ADI has always placed the highest emphasis on delivering products that meet the maximum levels of quality and reliability. We achieve this by incorporating quality and reliability checks in every scope of product and process design, and in the manufacturing process as well.  "Zero defects" for shipped products is always our goal.

ADUC7129 Material Declaration
PCN-PDN Information Quality And Reliability Symbols and Footprints

ディスカッション

X+

ADUC7129 Discussions

Didn't find what you were looking for?

サンプル&購入

X+

価格は1個当たりの米ドルで、米国内における販売価格(FOB)で表示されておりますので、予算のためにのみご使用いただけます。 また、その価格は変更 されることがあります。米国以外のお客様への価格は、輸送費、各国の税金、手数料、為替レートにより決定されます。価格・納期等の詳細情報については、弊社正規販売代理店または担当営業にお問い合わせください。なお、 評価用ボードおよび評価用キットの表示価格は1個構成としての価格です。

 

モデル一覧の項目説明