ADP2384

ステップダウンDC-DCレギュレータ、20V、4A、同期型

Manufactured by:

製品概要

ADP2384は、同期型ステップダウンDC-DCレギュレータで、44mΩのハイサイドのパワーMOSFETと11.6mΩの同期型整流MOSFETを内蔵して、小型4mm×4mmのLFCSPパッケージで高効率ソリューションを提供します。この製品は、ピーク電流モード、定周波数のパルス幅変調(PWM)制御スキームを使っており、優れた安定性とトランジエント応答を実現しています。ADP2384のスイッチング周波数は、200kHz~1.4MHz間でプログラムすることができます。システム・ノイズを最小化するために、同期型機能によって、スイッチング周波数を外部クロックに同期させることができます。

ADP2384は、最小の外付け部品を必要とし、4.5V~20Vの入力電圧で動作します。

出力電圧は、0.6Vから入力電圧の90%まで調整することができ、連続電流として4Aまで供給できます。各ICでは、ディスエーブル時は入力から100μA以下しか電流が流れ込みません。

このレギュレータは、高効率性と設計の柔軟性を必要とする高性能アプリケーションをターゲットとしています。外部補償と調整可能なソフトスタート機能は設計での柔軟性を提供します。パワーグッド出力と高精度なイネーブル入力は、シンプルで信頼性のあるパワ・シーケンシングを提供します。

その他の特長として、アンダー電圧ロックアウト(UVLO)機能、オーバー電圧保護(OVP)、オーバー電流保護機能(OCP)、ショートサーキット保護(SCP)それにサーマル・シャットダウン(TSD)機能、があります。

ADP2384は-40℃~+125℃のジャンクション温度範囲にわたって動作し、24ピン、4mm×4mmのLFCSPパッケージを採用しています。

アプリケーション

  • 通信インフラストラクチャ
  • ネットワーキング、サーバー
  • 工業用および計測機器
  • 健康機器、医療機器
  • 中間電源としてのレール変換(他の電源と負荷の間に挿入して異なる電圧源を作る)
  • DC/DCポイント・オブ・ロード(POL)アプリケーション

製品ライフサイクル

checked 新規設計にお薦めします

発売済みの製品です。データシートには、最終的な仕様と動作条件がすべて記載されています。新規の設計には、これらの製品の使用を推奨します。

評価キット

(3)

X +

EVAL-ADP2384

EVAL-ADP2384 ブロック図

EVAL-ADP2384 写真

製品概要

adp2384/ADP2386評価用ボードはユーザがADP2384/ADP2386の性能をほぼ理想的なプリント回路基板(PCB)レイアウトで評価できるフル機能4 A/6 A, 20 V、ステップダウン・レギュレータ・ソリューションです。

 

スイッチング周波数は200 kHz ~ 1.4 MHzの範囲で設定するか、あるいは外部クロックに位相シフト 180°で同期させる(縦続接続可能な多相電源回路を可能になります)事ができます。

 

ADP2384/ADP2386評価用ボードの出力は 3.3 Vにプリセットされており、スイッチング周波数は600 kHzに設定されています。受動素子を適切に変える事により別の出力電圧に設定する事ができます。動作周囲温度範囲は-40℃~+85℃です。

 

ADP2384 /ADP2386レギュレータの詳細はアナログ・デバイセズから提供されているADP2384/ADP2386データシートに述べられていますが、ユーザー・ガイドも参照してください。

AD-FMCADC4-EBZ

AD-FMCADC4-EBZ ブロック図

AD-FMCADC4-EBZ 写真

製品概要

The AD-FMCADC4-EBZ is a high speed 4-channel data acquisition board featuring two AD9680 dual channel ADC at 1000 MSPS and four ADA4961 low distortion, 3.2 GHz, RF DGA driving each converter. The FMC form factor supports the JESD204B high speed serial interface. All clocking and channel synchronization is support on-board using the AD9528 clock generator. This product is designed for sampling wide bandwidth analog signals up to the second Nyquist zone. The combination of wide input bandwidth, high sampling rate, and excellent linearity of the AD9680 is ideally suited for spectrum analyzers, data acquisition systems, and a wide assortment of military electronics applications, such as radar and jamming/anti-jamming measures.


The board meets most of the FMC specifications in terms of mechanical size, mounting hole locations, and more. Although this board does meet most of the FMC specifications, it’s not meant as a commercial off the shelf (COTS) board. If you want a commercial, ready to integrate product, please refer to one of the many FMC manufacturers and the FMC specification (ANSI/VITA 57.1).

This board is targeted to use the ADI reference designs that work with Xilinx development systems. ADI provides complete source (HDL and software) to re-create those projects (minus the IP provided by the FPGA vendors, which we use), but may not provide enough info to port this to your custom platform.

The design of the board is specifically tailored to synchronizing multiple AD-FMCADC4-EBZ boards together. For more information on synchronization please refer to A Test Method for Synchronizing Multiple GSPS Converters. The reference design includes the device data capture via the JESD204B serial interface and the SPI interface. The samples are written to the external DDR-DRAM. It allows programming the device and monitoring its internal registers via SPI.

AD-PZSDR2400TDD-EB

AD-PZSDR2400TDD-EB ブロック図

AD-PZSDR2400TDD-EB 写真

製品概要

The AD-PZSDR2400TDD-EB is a 2.4GHz TDD analog module designed to work with the AD9361, a high performance, highly integrated RF transceiver intended for use in RF applications, such as 3G and 4G base station and test equipment applications, and software defined radios. The AD-PZSDR2400TDD-EB is affectionately dubbed the first 'RF personality card'. It plugs into the AES-PZSDRCC-FMC-G carrier card. 35mm U.FL coaxial cables connect the card to the PicoZed SDR Z7035/AD9361 SOM providing access to the transmit and receive inputs of the AD9361. Information on the card, how to use it, the design package that surrounds it, and the software which can make it work, can be found on the wiki page.


The purpose of the AD-PZSDR2400TDD-EB is to provide the user with a path to condition the transmit or receive signals of the AD9361. Selection of TX or RX path is achieved by the 200MHz to 2.7GHz SPDT switch HMC546 controlled by the FPGA and accompanying software. The transmit path consists of a 2.4GHz filter, half watt driver amplifier ADL5324 and 2 watt power amplifier HMC921. The receive path consists of the same 2.4GHz filter as well as a low loss LNA HMC669.

ツール

X +

設計ツール

4件の設計ツールをすべて表示

設計リソース

X +

ADI has always placed the highest emphasis on delivering products that meet the maximum levels of quality and reliability. We achieve this by incorporating quality and reliability checks in every scope of product and process design, and in the manufacturing process as well.  "Zero defects" for shipped products is always our goal.

ADP2384 Material Declaration
PCN-PDN Information Quality And Reliability Symbols and Footprints

ディスカッション

X+

Didn't find what you were looking for?

サンプル&購入

X+

価格は1個当たりの米ドルで、米国内における販売価格(FOB)で表示されておりますので、予算のためにのみご使用いただけます。 また、その価格は変更 されることがあります。米国以外のお客様への価格は、輸送費、各国の税金、手数料、為替レートにより決定されます。価格・納期等の詳細情報については、弊社正規販売代理店または担当営業にお問い合わせください。なお、 評価用ボードおよび評価用キットの表示価格は1個構成としての価格です。

 

モデル一覧の項目説明

 

 

 

評価用ボード 表示されている価格は、1個あたりの価格です。
価格は1個当たりの米ドルで、米国内における販売価格(FOB)で表示されておりますので、予算のためにのみご使用いただけます。 また、その価格は変更されることがあります。米国以外のお客様への価格は、輸送費、各国の税金、手数料、為替レートにより決定されます。価格・納期等の詳細情報については、弊社正規販売代理店または担当営業にお問い合わせください。なお、 評価用ボードおよび評価用キットの表示価格は1個構成としての価格です。