ADP1828

同期型、PWM、降圧DC/DCコントローラ
Manufactured by:

製品概要

ADP1828は、用途の広い同期式PWM電圧モードの降圧コントローラです。このデバイスはNチャンネルのパワー段を駆動し、0.6Vの低い電圧から入力電圧の85%までの安定化出力電圧を供給するように設定でき、負荷ポイント・レギュレータ用の大きいMOSFETに対応できるサイズになっています。ADP1828はDSPおよびプロセッサ・コアのI/O電源のほか、通信、医療用画像処理、PC、ゲーム機器、工業用アプリケーションの汎用電源など広範なハイパワー・アプリケーションに最適です。内部LDOは3V~20Vの入力バイアス電圧で動作し5.5Vより高い入力バイアス電圧では5Vを出力します。

ADP1828は、ピンで選択できる300kHzまたは600kHzの固定スイッチング周波数、または抵抗器を用いて300kHz~600kHz間のいずれの周波数でも動作させることができます。さらにスイッチング周波数を外部クロックを用いて、公称周波数の2倍まで、同期させることもできます。クロック出力を使えば、追加のADP1828(またはADP1829)を用いる場合外部クロック源を省いて、同期をとることも可能です。ADP1828には、スタートアップ時の入力電源からの突入電流を防止するソフト・スタート保護、プリチャージされた出力のためのソフト・スタート時の逆電流保護、外部MOSFET RDSONセンシングを利用した独自の調整可能な無損失の電流制限方式が含まれています。

電源シーケンシングが必要なアプリケーション向けに、ADP1828にはスタートアップ時、シャットダウン時、障害発生時に出力電圧を追跡できるトラッキング入力も備わっています。さらに監視機能と過負荷による過熱、アンダーボルテージ、パワーグッドを含む制御機能が備わっています。

ADP1828は-40~+125℃のジャンクション温度範囲で仕様が規定され、20ピンQSOPパッケージで提供しています。

アプリケーション

  • 通信およびネットワーキング・システム
  • 基地局用電源
  • セットトップ・ボックス、ゲーム機コンソール
  • プリンタ、コピー機
  • 医療用画像処理システム
  • DSPやマイコンの電源
  • DDR終端

製品ライフサイクル

checked 製造中

この製品ファミリーの1つ以上の型番が生産/供給中です。新規の設計に適していますが、より新しい代替製品を提供している場合があります。

代替製品

評価キット

X +

製品概要

This describes the design, operation, and test results of the 20 A ADP1828 evaluation board and the ADP1828 5 A evaluation board.


The input range for the 20A evaluation board is 6 V to 18 V, and the output voltage is 1.8 V with a maximum load current of 20 A. For this design, a switching frequency (fSW) of 300 kHz is chosen to achieve a good balance between efficiency and the sizes of the power components.


The input range for the 5A evaluation board is 5.5 V to 13.2 V, and the output voltage is 1.8 V with a maximum load current of 5 A. For this design, a switching frequency (fSW) of 600 kHz is chosen to achieve a good balance between efficiency and the sizes of the power components.

製品概要

In order to get the correct unpopulated evaluation board with an appropriate Bill of Materials and Schematic, you need to use the button for "Request Evaluation Board" from within the design tool. Make sure the design tool is in a state that matches your desired power requirements.

This will create a template email that will request from us the proper blank evaluation board for that ADI part and your application's power parameters.


Note: Some parts have multiple blank boards for high/low current or for different topologies (Boost, SEPIC, SEPIC-Cuk), while other blank boards support multiple ADI parts. This is why it is important to run the design tool with your parameters before making your email request from the tool.

ツール

X +

Design Tools

参考資料

X +

設計リソース

X +

ADI has always placed the highest emphasis on delivering products that meet the maximum levels of quality and reliability. We achieve this by incorporating quality and reliability checks in every scope of product and process design, and in the manufacturing process as well.  "Zero defects" for shipped products is always our goal.

ADP1828 Material Declaration
PCN-PDN Information Quality And Reliability Symbols and Footprints

ディスカッション

X+

ADP1828 Discussions

Didn't find what you were looking for?

サンプル&購入

X+

価格は1個当たりの米ドルで、米国内における販売価格(FOB)で表示されておりますので、予算のためにのみご使用いただけます。 また、その価格は変更 されることがあります。米国以外のお客様への価格は、輸送費、各国の税金、手数料、為替レートにより決定されます。価格・納期等の詳細情報については、弊社正規販売代理店または担当営業にお問い合わせください。なお、 評価用ボードおよび評価用キットの表示価格は1個構成としての価格です。

 

モデル一覧の項目説明

 

 

 

評価用ボード 表示されている価格は、1個あたりの価格です。
価格は1個当たりの米ドルで、米国内における販売価格(FOB)で表示されておりますので、予算のためにのみご使用いただけます。 また、その価格は変更されることがあります。米国以外のお客様への価格は、輸送費、各国の税金、手数料、為替レートにより決定されます。価格・納期等の詳細情報については、弊社正規販売代理店または担当営業にお問い合わせください。なお、 評価用ボードおよび評価用キットの表示価格は1個構成としての価格です。