ADM8845

チャージポンプ・ドライバ、LCDバックライト用白色LED向け、6チャンネル
Manufactured by:

製品概要

ADM8845はチャージポンプ技術を用いており、最大6個のLEDのドライブに必要なパワーを提供します。LEDはカラーLCDディスプレイのバックライトとして使われ、均一な輝度と彩度のため、安定化した一定の電流を必要とします。メインのディスプレイでは最大4つのLEDまで使うことができ、サブ・ディスプレイでは1つまたは2つのLEDに使うことが出来ます。デジタルのCTRL1とCTRL2の入力ピンは動作のシャットダウンとメインおよびサブ・ディスプレイの輝度を制御します。

 

最大電力効率のために、チャージポンプは1倍、1.5倍または2倍モードで動作できます。チャージポンプは自動的に、入力電圧に応じて最大電力効率でLEDアノードの充分なドライブを維持するように、1倍/1.5倍/2倍モード間を切り替えます。

LEDの改善された輝度マッチングは、0.1%の最大マッチング精度で個々のLED電流をセンスするための、フィードバック・ピンによって実現されます。

アプリケーション

 

  • メインおよびサブ・ディスプレイを備えた携帯電話機
  • 白色LEDバックライト
  • カメラのフラッシュ/ストロボと動画用ライト
  • マイクロTFTカラー・ディスプレイ
  • デジタル・カメラ
  • PDA

製品ライフサイクル

checked 製造中

この製品ファミリーの1つ以上の型番が生産/供給中です。新規の設計に適していますが、より新しい代替製品を提供している場合があります。

評価キット

X +

製品概要

The evaluation system contains the following items:

- ADM8845 Evaluation Board
- PC Parallel to Serial Cable
- CD containing evaluation board software


The ADM8845 evaluation board contains the following main components, which can be identified from the block diagram, the schematic diagram and the printed circuit board.

- 13 jumper points to facilitate the connection of external inputs and internal circuitry.
- 21 test points for signal connection and measurement
- A patchwork area to facilitate the connection up the ADM8845 Eval Board to external components.


The ADM8845 provides the power required to drive up to 6 white LEDs, using charge pump technology. The LEDs are used for backlighting a color LCD display. To maximize power efficiency, a charge pump that can operate in either a 1x, 1.5x or 2x mode is used. The charge pump automatically switches between 1x/1.5x/2x modes based on the input voltage, to maintain correct output levels at a high power efficiency. Improved brightness matching of the LEDs is achieved by the use of a feedback pin to sense individual LED current with a maximum ILED to ILED matching accuracy of 1% and ILED to ISET maximum matching of 1%.


The ADM8845 provides two digital input control pins, CTRL1 and CTRL2, which control the operation and the brightness of the LEDs. The ADM8845 is configured with a sub and main display, the main display refers to 4 of the 6 LEDs (FB1 - FB4) and the sub display refers to the remaining 2 LEDs (FB5 – FB6).


The ADM8845 provides the option to control the brightness of the LEDs with a digital PWM signal. The duty cycle of the PWM signal determines the brightness of the backlight LEDs. Brightness control of the LEDs can also be controlled by a DC voltage. The ADM8845 has soft-start circuitry to limit inrush current flow at power up.


The ADM8845 is fabricated using CMOS technology for minimal power consumption. The part is packaged in a 16-lead LFCSP (Lead Frame Chip Scale Package).

参考資料

X +

設計リソース

X +

ADI has always placed the highest emphasis on delivering products that meet the maximum levels of quality and reliability. We achieve this by incorporating quality and reliability checks in every scope of product and process design, and in the manufacturing process as well.  "Zero defects" for shipped products is always our goal.

ADM8845 Material Declaration
PCN-PDN Information Quality And Reliability Symbols and Footprints

サンプル&購入

X+

価格は1個当たりの米ドルで、米国内における販売価格(FOB)で表示されておりますので、予算のためにのみご使用いただけます。 また、その価格は変更 されることがあります。米国以外のお客様への価格は、輸送費、各国の税金、手数料、為替レートにより決定されます。価格・納期等の詳細情報については、弊社正規販売代理店または担当営業にお問い合わせください。なお、 評価用ボードおよび評価用キットの表示価格は1個構成としての価格です。

 

モデル一覧の項目説明

 

 

 

評価用ボード 表示されている価格は、1個あたりの価格です。
価格は1個当たりの米ドルで、米国内における販売価格(FOB)で表示されておりますので、予算のためにのみご使用いただけます。 また、その価格は変更されることがあります。米国以外のお客様への価格は、輸送費、各国の税金、手数料、為替レートにより決定されます。価格・納期等の詳細情報については、弊社正規販売代理店または担当営業にお問い合わせください。なお、 評価用ボードおよび評価用キットの表示価格は1個構成としての価格です。