ADP170

リニア・レギュレータ、300 mA、CMOS、低静止電流
Manufactured by:

製品概要

ADP170/ADP171は、低電圧入力、低静止電流、ロー・ドロップアウト(LDO)のリニア・レギュレータで、入力電圧は1.6V~3.6Vで動作し、出力電流は最大300 mAまで供給することができます。300mA負荷で55mVと低いドロップアウト電圧であるため効率を向上するとともに、広い入力電圧範囲にわたって動作することができます。また、無負荷時の静止電流が23µAと小さいため、ADP170/ADP171はポータブル機器のバッテリ動作に最適なデバイスです。

ADP170は、0.8~3.0V範囲で31種の固定出力電圧オプションがあります。ADP171は調整可能バージョンで、外部のデバイダを介して0.8~3.0Vの範囲で出力電圧が得られます。ADP170/ADP171は、小型1µFのセラミック出力キャパシターで安定な動作が得られるように最適化されています。デジタル・プロセッサーの電源に最適で、ADP170/ADP171は優れたトランジエント性能を備えており、ボード・スペースは最小限で済みます。汎用タイプのLDOと比較するとADP170/ADP171は、100kHzで20dB~40dB以上優れた供給電源の除去比(PSSR)を備えていますので、ADP170/ADP171は、A/Dコンバータ(ADC)やミックスドシグナル・プロセッサー・システムなどの電源として最適といえ、小型のバイパス・キャパシタを使うだけで、すみます。さらに、追加のバイパス・キャパシタを必要としない低出力ノイズ性能は、プリント回路ボード(PCB)の部品数をさらに低減することができます。

短絡回路防止とサーマル・オーバロード保護回路は、逆条件化からのダメージを保護します。ADP170/ADP171は、数多くのポータブル電力アプリケーションに適応した最小ピン数ソリューションである、超小型5ピンTSOPで供給されます。

アプリケーション

  • 携帯電話
  • デジタル・カメラおよびオーディオ機器
  • 携帯/バッテリ・パワーの装置
  • DSP/FPGAマイクロプロセッサ電源
  • ポストDC-DCレギュレーション
  • 製品ライフサイクル

    checked 製造中

    この製品ファミリーの1つ以上の型番が生産/供給中です。新規の設計に適していますが、より新しい代替製品を提供している場合があります。

    評価キット

    X +

    製品概要

    These evaluation boards are used to demonstrate the functionality of the ADP170 linear regulators.

    Simple device measurements such as line and load regulation, dropout, and ground current can be demonstrated with just a single voltage supply, a voltmeter, a current meter, and load resistors.

    EVAL-SC584-EZLITE ブロック図

    EVAL-SC584-EZLITE 写真

    製品概要

    The ADSP-SC584 EZ-KIT Lite and EZ-Board® are evaluation systems for the ADSP-SC58x family of SHARC® processors.  The ADSP-SC584 processor is based on the SHARC+™ core dual processor with the ARM® Cortex-A5™ processor core and is designed for a wide array of markets, from automotive and pro-audio to industrial-based applications that require high floating-point performance. The EZ-Board is shipped with all of the necessary hardware—you can start the evaluation immediately. The package contains the standalone evaluation board, CE-approved power supply, and USB cable. The EZ-KIT Lite® version ships with two 180 day licenses for CrossCore® Embedded Studio (CCES) and the ICE-1000 emulator, while the EZ-Board version requires the customer to provide an ICE-1000 or ICE-2000 emulator.


    Expansion Interface III connectors are provided for interfacing with additional extender boards to provide LCD, camera, video, and audio. Traditional mechanical switches for changing the board's factory setup have been removed in favor of I2C controlled software switches. The only remaining mechanical switches are the boot mode switch, JTAG configuration switches, and push buttons.


    The evaluation board is designed to be used in conjunction with the -CrossCore® Embedded Studio (CCES) development tools to test capabilities of the ADSP-SC58x processors. The development environment aids advanced application code development and debug, such as:


    • Create, compile, assemble, and link application programs written in C++, C, and assembly
    • Load, run, step, halt, and set breakpoints in application programs
    • Read and write data and program memory
    • Read and write core and peripheral registers

    関連資料

    X +

    ツール

    X +

    Design Tools

    設計リソース

    X +

    ADI has always placed the highest emphasis on delivering products that meet the maximum levels of quality and reliability. We achieve this by incorporating quality and reliability checks in every scope of product and process design, and in the manufacturing process as well.  "Zero defects" for shipped products is always our goal.

    ADP170 Material Declaration
    PCN-PDN Information Quality And Reliability Symbols and Footprints

    ディスカッション

    X+

    Didn't find what you were looking for?

    サンプル&購入

    X+

    価格は1個当たりの米ドルで、米国内における販売価格(FOB)で表示されておりますので、予算のためにのみご使用いただけます。 また、その価格は変更 されることがあります。米国以外のお客様への価格は、輸送費、各国の税金、手数料、為替レートにより決定されます。価格・納期等の詳細情報については、弊社正規販売代理店または担当営業にお問い合わせください。なお、 評価用ボードおよび評価用キットの表示価格は1個構成としての価格です。

     

    モデル一覧の項目説明

     

     

     

    評価用ボード 表示されている価格は、1個あたりの価格です。
    価格は1個当たりの米ドルで、米国内における販売価格(FOB)で表示されておりますので、予算のためにのみご使用いただけます。 また、その価格は変更されることがあります。米国以外のお客様への価格は、輸送費、各国の税金、手数料、為替レートにより決定されます。価格・納期等の詳細情報については、弊社正規販売代理店または担当営業にお問い合わせください。なお、 評価用ボードおよび評価用キットの表示価格は1個構成としての価格です。