ADM1275

PMBusインターフェース付きのホット・スワップ・コントローラ/デジタル電源モニタ
Manufactured by:

製品概要

ADM1275は、動作中のバック・プレーンに回路ボードを着脱できるようにするホット・スワップ・コントローラです。また、PMBusインターフェースを使って通信する内蔵12ビットA/Dコンバータ(ADC)を介して電流と電圧をリードバックする機能も内蔵しています。SENSE+ピンとSENSE-ピンを使い、電源パス内の検出抵抗両端の電圧を測定する内部電流検出アンプを使って負荷電流を測定します。 デフォルト制限値は20mVに設定されていますが、必要に応じて、内蔵リファレンス電圧とISETピンの間に抵抗分圧回路を接続して調節することができます。ADM1275は、電源パス内に接続する外付けNチャンネルFETのゲート電圧を制御することにより(GATEピンを使用)、検出抵抗電流を制限します。検出電圧(したがって負荷電流)は、予め設定した最大値より小さく維持されます。 ADM1275は、FETが最大電流値で導通する時間を制限することにより外付けFETを保護します。この電流制限時間は、TIMERピンに接続するコンデンサを選択することにより設定されます。さらに、フォールドバック抵抗回路を使ってFET電圧が大きくなるにつれて電流制限値を積極的に小さくすることもできます。この機能は、FETの電源を一定に保持するのに役立つため、安全動作領域(SOA)を効果的な方法で満たすことができるようになります。

短絡発生時には、高速な内蔵過電流検出器が300ns以内に応答して、ゲートにシャットダウンを指令します。750mAのプルダウン・デバイスにより、高速なFET応答が保証されます。ADM1275は過電圧保護機能と低電圧保護機能を内蔵しており、これらは、UVピンとOVピンに外付け抵抗分圧器を接続して設定することができます。PWRGD信号を使うと、FLBピンで出力をモニタすることにより出力電源が有効になったタイミングを検出することができます。GPOピンは種々の出力信号に設定することができます。例えば、設定した電流レベルに到達したときに、このピンをアサートすることができます。

12ビットADCは、検出抵抗電流、SENSE+ピンの電源電圧、出力電圧の測定に使うことができます。PMBusインターフェースを使うと、コントローラはADCから電流と電圧のデータを読出すことができます。測定は、PMBusコマンドにより開始させることができます。あるいは、ADCを連続動作させて、必要に応じてユーザが最新変換データを何時でも読出すことができます。ADRピンの接続方法により最大4個のPMBusアドレスを選択することができます。ADM1275-1とADM1275-3はLATCHピンをラッチ・オフさせるか自動リトライにより設定することができ、20ピン・パッケージを採用しています。ADM1275-2はラッチ・オフ・モデル専用です(16ピン)。

製品ライフサイクル

checked 新規設計にお薦めします

発売済みの製品です。データシートには、最終的な仕様と動作条件がすべて記載されています。新規の設計には、これらの製品の使用を推奨します。

評価キット

X +

製品概要

This page contains evaluation board documentation and ordering information for evaluating this product.

ソフトウェア & システム

X+

Product Downloads

設計リソース

X +

ADI has always placed the highest emphasis on delivering products that meet the maximum levels of quality and reliability. We achieve this by incorporating quality and reliability checks in every scope of product and process design, and in the manufacturing process as well.  "Zero defects" for shipped products is always our goal.

ADM1275 Material Declaration
PCN-PDN Information Quality And Reliability Symbols and Footprints

ディスカッション

X+

Didn't find what you were looking for?

サンプル&購入

X+

価格は1個当たりの米ドルで、米国内における販売価格(FOB)で表示されておりますので、予算のためにのみご使用いただけます。 また、その価格は変更 されることがあります。米国以外のお客様への価格は、輸送費、各国の税金、手数料、為替レートにより決定されます。価格・納期等の詳細情報については、弊社正規販売代理店または担当営業にお問い合わせください。なお、 評価用ボードおよび評価用キットの表示価格は1個構成としての価格です。

 

モデル一覧の項目説明

 

 

 

評価用ボード 表示されている価格は、1個あたりの価格です。
価格は1個当たりの米ドルで、米国内における販売価格(FOB)で表示されておりますので、予算のためにのみご使用いただけます。 また、その価格は変更されることがあります。米国以外のお客様への価格は、輸送費、各国の税金、手数料、為替レートにより決定されます。価格・納期等の詳細情報については、弊社正規販売代理店または担当営業にお問い合わせください。なお、 評価用ボードおよび評価用キットの表示価格は1個構成としての価格です。