ADN3000-06

トランス・インピーダンス・アンプ、6.144Gbps、フォトダイオード内蔵

Manufactured by:

Replacement Parts

Rochester Electronics is the only authorized source of Analog Devices' products that have previously been discontinued or have become obsolete. Product availability should be checked directly with Rochester Electronics.

製品概要

ADN3000-06は全機能内蔵の高速オプティカル・レシーバで、トランスインピーダンス・アンプ(TIA)に独自のラージエリア・ゲルマニウムPINダイオードが集積されていることが特長となっています。フォトダイオードの集積化によって、ダイオードとTIA間のワイア接続が必要なく、保障された性能と改善された製造信頼性が提供されます。ADN3000-06は、テレコミュニケーションとポイントtoポイントのLANアプリケーションおよび830nm~1560nmの広い波長レンジの動作に対して最大6.5Gbpsのレートをサポートします。

ADN3000-06は、またオプティカル平均パワーのモニタ回路を特長としており、この回路は平均フォトダイオード電流に比例した電圧出力を生成します。

ADN3000-06の標準的消費電力は、3.3Vの単電源で65mWです。飽和した出力では、信号は標準で240mVp-pの差動振幅となります。

ADN3000-06は、ダイ形状で供給され、拡張工業用温度範囲-40℃~+85℃にわたって動作します。

アプリケーション

  • オプティカル・レシーバ、最大6.5 Gbps
  • 6G・CPRI、8G・ショートレンジとLTEレシーバ
  • オプティカル・サブアッセンブリ・レシーバ(ROSA)