AD835

アナログ乗算器、250MHz、電圧出力、4象限
Manufactured by:

製品概要

AD835はフル機能の4象限電圧出力アナログ乗算器です。高度の誘電体絶縁コンプリメンタリー・バイポーラ・プロセスに基づいて製造されています。XおよびYの電圧入力からリニア積を生成し、250MHzの-3dB出力帯域幅(1nsという短い信号立上がり時間)を備えています。フルスケール(-1~+1V)の立上がり/立下がり時間は2.5nsです(標準RLは150Ω)。同一条件の下でのセトリング・タイムは標準で20ns(~0.1%)です。

差動乗算入力(X、Y)と加算入力(Z)はハイ・インピーダンスです。低インピーダンスの出力電圧(W)は±2.5Vまで提供でき、25Ωの低負荷を駆動できます。±5V電源で通常動作します。

AD835は、最新の高速度を実現していますが、シンプルで多用途です。例えば、出力で信号を追加できるだけでなく、Z入力により約10倍までの電圧ゲインでAD835を動作させる機能も備えています。このような性能を備えながら、生成するノイズはきわめて低い(50nV√Hz)ため、初期の製品に比べてはるかに有用なものとなっています。

AD835は8ピン・プラスチック・ミニDIPパッケージ(N)と8ピンSOIC®で提供され、-40~+85℃の工業用温度範囲での動作を仕様規定しています。

アプリケーション

  • 非常に高速な乗算、除算、二乗演算
  • ワイドバンド変調と復調
  • 位相検出と計測
  • 正弦波形周波数のダブリング
  • ビデオ・ゲイン制御とキーイング
  • 電圧制御の増幅とフィルターリング

製品のハイライト

  1. AD835は、世界初のモノリシック、250MHz、4象限、電圧出力の乗算用ICです。
  2. AD835には最小限の外付け部品しか必要せずに、種々の信号処理アプリケーションに使用することができます。
  3. 高い入力インピーダンス(100MΩ||2pF)は信号源からの負荷として無視できる程度です。
  4. 高い出力電流能力を備えていますので、低インピーダンス負荷をドライブすることができます。
  5. 注意深いデバイスの適正化と特別に低ノイズのバンドギャップ電圧リファレンスを使うことで、最先端のノイズ・レベルが達成されています。
  6. ハイブリッドやボード・レベルのソリューションを必要とするようなアプリケーション向けに、使い易く、コスト効率良く設計されています。

製品ライフサイクル

checked 製造中

この製品ファミリーの1つ以上の型番が生産/供給中です。新規の設計に適していますが、より新しい代替製品を提供している場合があります。

設計リソース

X +

ADI has always placed the highest emphasis on delivering products that meet the maximum levels of quality and reliability. We achieve this by incorporating quality and reliability checks in every scope of product and process design, and in the manufacturing process as well.  "Zero defects" for shipped products is always our goal.

AD835 Material Declaration
PCN-PDN Information Quality And Reliability Symbols and Footprints

ディスカッション

X+

Didn't find what you were looking for?

サンプル&購入

X+

価格は1個当たりの米ドルで、米国内における販売価格(FOB)で表示されておりますので、予算のためにのみご使用いただけます。 また、その価格は変更 されることがあります。米国以外のお客様への価格は、輸送費、各国の税金、手数料、為替レートにより決定されます。価格・納期等の詳細情報については、弊社正規販売代理店または担当営業にお問い合わせください。なお、 評価用ボードおよび評価用キットの表示価格は1個構成としての価格です。

 

モデル一覧の項目説明