ADUM3200

デジタル・アイソレータ、2チャンネル、システム・レベルでESD性能を強化
Manufactured by:

製品概要

ADuM3200/ADuM3201は、アナログ・デバイセズのiCoupler®技術をベースとする2チャンネル・デジタル・アイソレータです。高速CMOSとモノリシックのトランス技術の組合せにより、フォトカプラ・デバイスなどの代替製品に勝る優れた性能特性を発揮します。

このiCouplerデバイスは、LEDとフォトダイオードを使用しないため、フォトカプラに関連して起こる設計上の問題がありません。不確実な電流伝達比、非直線性の伝達関数、温度の寿命への影響といったフォトカプラによく見られる問題点は、iCouplerのシンプルなデジタル・インターフェースと安定した性能特性によって解決されています。このiCoupler製品には、ドライバや他のディスクリート部品の外付けも不要です。そのうえ消費電力は、同等の信号データレート動作時で、フォトカプラの1/6から1/10に低減されます。

ADuM3200/ADuM3201アイソレータは、各種のチャンネル構成およびデータレート設定で2つの独立した絶縁チャンネルを実現します(英語データシート「オーダー・ガイド(Ordering Guide)」参照)。2つのデバイスは3.3~5Vの電源電圧(各サイド)で動作し、これよりも低い電圧で動作するシステムと互換性があり、絶縁バリア間の信号電圧変換機能を実行できます。ADuM3200W/ADuM3201Wは125℃動作に適合した車載グレード製品です。

ADuM1200/ADuM1201アイソレータに対し、ADuM3200/ADuM3201アイソレータは、システム・レベルのIEC61000-4-x(ESD / バースト / サージ)テストに対する能力を増大するためにさまざまな回路が搭載され、レイアウト上の変更がなされています。これらのテストにおけるADuM1200/ADuM1201又はADuM3200/ADuM3201製品の正確な能力は、ボード / モジュールの設計やレイアウト特性に大きく左右されます。詳細については、アプリケーション・ノート『AN-793:iCouplerアイソレータ製品のESD / ラッチアップに関する考慮事項』(和文Rev.0 / 最新版は英文をご覧ください)を参照してください。

アプリケーション

  • サイズが重要なマルチチャンネル絶縁
  • SPIインターフェース(データ・コンバータの絶縁)
  • RS-232 / RS-422 / RS-485トランシーバの絶縁
  • デジタル・フィールド・バスの絶縁

製品ライフサイクル

checked 製造中

この製品ファミリーの1つ以上の型番が生産/供給中です。新規の設計に適していますが、より新しい代替製品を提供している場合があります。

関連資料

X +

参考資料

X +

設計リソース

X +

ADI has always placed the highest emphasis on delivering products that meet the maximum levels of quality and reliability. We achieve this by incorporating quality and reliability checks in every scope of product and process design, and in the manufacturing process as well.  "Zero defects" for shipped products is always our goal.

ADUM3200 Material Declaration
PCN-PDN Information Quality And Reliability Symbols and Footprints

ディスカッション

X+

Didn't find what you were looking for?

サンプル&購入

X+

価格は1個当たりの米ドルで、米国内における販売価格(FOB)で表示されておりますので、予算のためにのみご使用いただけます。 また、その価格は変更 されることがあります。米国以外のお客様への価格は、輸送費、各国の税金、手数料、為替レートにより決定されます。価格・納期等の詳細情報については、弊社正規販売代理店または担当営業にお問い合わせください。なお、 評価用ボードおよび評価用キットの表示価格は1個構成としての価格です。

 

モデル一覧の項目説明