AD8402

デジタル・ポテンショメータ、2チャンネル
Manufactured by:

製品概要

AD8400/AD8402/AD8403は、シングル、デュアル、クワッド・チャンネルの256ポジション、デジタル制御可変抵抗(VR)デバイスで、ポテンショメータまたは可変抵抗器と同じ電子的調整機能を実行します。AD8402は、2個の独立した可変抵抗器を省スペースの14ピン表面実装SOPパッケージに内蔵しています。デバイスが内蔵する1個の固定抵抗はワイパー・コンタクトを備え、制御用のシリアル入力レジスタにロードしたデジタル・コードで決まる接点での固定抵抗値を利用します。ワイパーと固定抵抗のいずれかのエンドポイント間の抵抗値は、VRラッチに転送されるデジタル・コードを基準にして線形に変化します。可変抵抗器ではA端子とワイパー間、またはB端子とワイパー間の抵抗値を完全にプログラミング設定できます。A端子とB端子間の1kΩ、10kΩ、50kΩ、100kΩの固定抵抗値には±1%のチャンネル間マッチング公差が適用され、公称温度係数は500ppm/℃です。独自技術のスイッチング回路の採用によって、従来方式のスイッチ抵抗設計で本来的に発生していた高いグリッチが最小限に抑えられ、メーク・ビフォア・ブレークやブレーク・ビフォア・メーク動作を回避します。

各VRには、プログラミング設定した抵抗値を保持する専用のVRラッチがあります。VRラッチは、標準の3線式シリアル入力デジタル・インターフェースからデータがロードされるSPI互換のシリアル/パラレル・シフト・レジスタによりアップデートされます。データワードは10個のデータ・ビットで構成され、これがシリアル入力レジスタにクロック入力されます。データワードをデコードするとき、先頭の2ビットでデータのロード先となるVRラッチのアドレスを決定し、残りの8ビットをデータとして使用します。シリアル・レジスタの反対側にシリアル・データ出力ピンがあるため、複数個のVRを使用するアプリケーションで、外付けのデコーディング・ロジックを追加することなく簡単にデイジーチェーン接続できます。

製品ライフサイクル

checked 製造中

この製品ファミリーの1つ以上の型番が生産/供給中です。新規の設計に適していますが、より新しい代替製品を提供している場合があります。

評価キット

X +

関連資料

X +

ソフトウェア & システム

X+

設計リソース

X +

ADI has always placed the highest emphasis on delivering products that meet the maximum levels of quality and reliability. We achieve this by incorporating quality and reliability checks in every scope of product and process design, and in the manufacturing process as well.  "Zero defects" for shipped products is always our goal.

AD8402 Material Declaration
PCN-PDN Information Quality And Reliability Symbols and Footprints

ディスカッション

X+

Didn't find what you were looking for?

サンプル&購入

X+

価格は1個当たりの米ドルで、米国内における販売価格(FOB)で表示されておりますので、予算のためにのみご使用いただけます。 また、その価格は変更 されることがあります。米国以外のお客様への価格は、輸送費、各国の税金、手数料、為替レートにより決定されます。価格・納期等の詳細情報については、弊社正規販売代理店または担当営業にお問い合わせください。なお、 評価用ボードおよび評価用キットの表示価格は1個構成としての価格です。

 

モデル一覧の項目説明

 

 

 

評価用ボード 表示されている価格は、1個あたりの価格です。
価格は1個当たりの米ドルで、米国内における販売価格(FOB)で表示されておりますので、予算のためにのみご使用いただけます。 また、その価格は変更されることがあります。米国以外のお客様への価格は、輸送費、各国の税金、手数料、為替レートにより決定されます。価格・納期等の詳細情報については、弊社正規販売代理店または担当営業にお問い合わせください。なお、 評価用ボードおよび評価用キットの表示価格は1個構成としての価格です。