AD7394

12ビットD/Aコンバータ、+3V / +5V電源、シリアル入力、デュアル
Manufactured by:

製品概要

AD7394 / AD7395ファミリーは、+3Vの単電源で動作するように設計されたデュアル12ビット / 10ビットの電圧出力D/Aコンバータ(DAC)です。バッファを内蔵するどのデュアルDACよりも消費電流を低く抑えています(トータル値で200µA未満)。+2.7~+5.5Vの電源電圧範囲での動作を保証しているため、携帯型装置、通信機器、工業用制御装置、自動車搭載システムなどのバッテリ駆動アプリケーションに最適です。

フルスケール出力電圧は、外部から入力されるリファレンス電圧VREFによって決定されます。VREF入力とDACの電圧出力間の電圧をレールtoレールの振幅レベルに維持するため、正電源VDDに等しい電圧値、あるいはその範囲内の任意の電圧値にフルスケール電圧を設定することが可能です。VDDとVREFに接続する電圧リファレンスからの動作によって、グラウンドからVDDまでの任意の電圧を発生するように出力電圧をプログラミング設定できる1つのアプリケーションが可能になり、出力電圧スパンを最大にします。

ダブルバッファ・シリアル・データ・インターフェースは、高速、3線式のSPIおよびマイクロコントローラ・コンパチブル入力を備えています。さらにRS入力を使用して、MSBピンに加えられるロジック・レベルに基づいて出力をゼロ・スケールまたは1/2スケールに設定します。パワー・シャットダウン入力により、消費電流をナノアンペアの電流レベルまで低減します。デジタル入力にはすべてシュミット・トリガのロジック・レベルが含まれているため、消費電力を最小限に抑え、クロック入力の誤ったトリガを防止します。

この2つのデバイスはピン配置が同一であるため、回路基板の設計変更を行わなくても、各自のアプリケーションに適した分解能を選択できます。

AD7394 / AD7395は、拡張工業用温度範囲(1)(-40~+85℃)で仕様規定しており、プラスチックDIPおよび高さが1.75mmと薄型の14ピン表面実装SOパッケージを用意しています。AD7395BRUのパッケージは、超小型サイズが要求されるアプリケーション向けに高さが1.1mmの薄型14ピンTSSOPパッケージとなっています。自動車アプリケーションに対応するAD7395YRは、-40~+125℃の温度範囲の動作に対して仕様規定しています。

製品ライフサイクル

checked 最終販売

このファミリーの全製品について製造中止が予定されています。製品の最終購入をご検討の場合は、弊社営業担当、あるいは販売代理店にお問い合わせください。また、「製造中止情報」 をご覧いただき、最終受注期限および最終引き受け納期をご確認ください。

代替製品

設計リソース

X +

ADI has always placed the highest emphasis on delivering products that meet the maximum levels of quality and reliability. We achieve this by incorporating quality and reliability checks in every scope of product and process design, and in the manufacturing process as well.  "Zero defects" for shipped products is always our goal.

AD7394 Material Declaration
PCN-PDN Information Quality And Reliability Symbols and Footprints

ディスカッション

X+

Didn't find what you were looking for?