ADV7184

ビデオ・デコーダ、10ビット、マルチフォーマットSDTV、高速スイッチ・オーバレイ対応
Manufactured by:

製品概要

ADV7184は一体型のビデオ・デコーダであり、世界標準のNTSC、PAL、SECAMに適合した標準アナログ・ベースバンドTV信号を検出して、16ビット、8ビットCCIR601/CCIR656に適合した4:2:2コンポーネント・ビデオ・データに変換します。

柔軟性の高い先進的なデジタル出力インターフェースにより、ラインロック・クロックをベースにしたシステムでパフォーマンス・ビデオのデコードと変換が可能になります。このため、本製品は、テープベースの信号源、放送用信号源、セキュリティ/監視カメラ、業務用システムなどの、さまざまなアナログ・ビデオ特性を持つ幅広いアプリケーションに最適です。

10ビット精度のA/D変換は、業務用品質のビデオ性能を実現し、他に匹敵するものはありません。これにより、8ビット出力モードで真の8ビット分解能が得られます。12チャンネルのアナログ入力は、さまざまな組み合わせで標準的なコンポジット信号、Sビデオ信号、YPrPb ビデオ信号を受け付けます。AGC(自動ゲイン・コントロール)回路とクランプ再生回路を内蔵しているため、0.5~1.6Vのピークtoピーク範囲のビデオ信号を入力できます。これらの回路をバイパスしてマニュアル設定にすることもできます。

すべてのモードでADCとデータパスに対して固定の54MHzクロックが使用できるため、きわめて高精度の正確なサンプリングとデジタル・フィルタリングが可能です。ラインロック・クロック出力により、±5%のライン長変化があっても、出力データレート、タイミング信号、出力クロック信号を同期化、非同期化、またはラインにロックすることができます。出力制御信号によって、ほとんどのアプリケーションでグルーレスなインターフェース接続が可能です。ADV7184のモードは、2線式のシリアル双方向ポート(I2C互換)で設定します。

SCARTとオーバーレイ機能は、CVBSと標準分解能のRGB信号を同時に処理するために、ADV7184によって可能となります。信号のミキシングは高速のブランク・ピンによって制御されます。ADV7184は3.3VのCMOSプロセスで製造されています。このモノリシックCMOS構造は、低消費電力で優れた機能を確実に行います。この製品は、小型、鉛フリー、80ピンのLQFPパッケージを採用しています。

アプリケーション

  • DVDレコーダ
  • ビデオ・プロジェクタ
  • HDDベースのPVR/DVDR
  • 液晶テレビ
  • セットトップ・ボックス
  • セキュリティ・システム
  • デジタルTV
  • AVRレシーバ

製品ライフサイクル

checked 製造中

この製品ファミリーの1つ以上の型番が生産/供給中です。新規の設計に適していますが、より新しい代替製品を提供している場合があります。

参考資料

X +

設計リソース

X +

ADI has always placed the highest emphasis on delivering products that meet the maximum levels of quality and reliability. We achieve this by incorporating quality and reliability checks in every scope of product and process design, and in the manufacturing process as well.  "Zero defects" for shipped products is always our goal.

ADV7184 Material Declaration
PCN-PDN Information Quality And Reliability Symbols and Footprints

ディスカッション

X+

Didn't find what you were looking for?

サンプル&購入

X+

価格は1個当たりの米ドルで、米国内における販売価格(FOB)で表示されておりますので、予算のためにのみご使用いただけます。 また、その価格は変更 されることがあります。米国以外のお客様への価格は、輸送費、各国の税金、手数料、為替レートにより決定されます。価格・納期等の詳細情報については、弊社正規販売代理店または担当営業にお問い合わせください。なお、 評価用ボードおよび評価用キットの表示価格は1個構成としての価格です。

 

モデル一覧の項目説明