製品概要

機能と利点

  • ビデオおよび静止画像を対象とする、全機能内蔵型のシングルチップJPEG2000圧縮および伸長ソリューション
  • ADV202と同一のピン配置およびフットプリント、ADV202のすべての機能に対応
  • ADV202と比べ、少なくとも30%消費電力を低減
  • JTAG / バウンダリ・スキャンに対応
  • 低消費電力、低コストのウェーブレット・ベースの圧縮を可能にする特許取得済みのSURF®(空間的超効率再起フィルタリング)技術
  • 最大6レベルの変換で9/7および5/3両方のウェーブレット変換に対応
  • スピード・グレードが115MHzの12mm×12mm、121ボールCSPBGA、またはスピード・グレードが150MHzの13mm×13mm、144ボールCSPBGA
  • シングル・コンポーネント・モード時に最大4096のピクセル幅でプログラマブルなタイル / 画像サイズ。タイル / 画像の最大高さ:4096ピクセル
  • 2個以上のADV212を組み合わせて使用して、フルフレームのSMPTE 274M HDTV(1080i)またはSMPTE 296M(720p)に対応可能

製品概要

ADV212は、JPEG2000(J2K)ISO / IEC15444-1画像圧縮規格により提供される高品質、高機能という利点を持ち、ビデオおよび高帯域幅画像圧縮のアプリケーションを対象とする、シングルチップのJPEG2000ビデオ・コーデックです。JPEG2000画像圧縮規格の演算集中動作を実行し、さらにほとんどのアプリケーションでこの規格に完全に準拠したコード・ストリームを生成します。

ADV212の専用ビデオ・ポートは、ITU.RBT656、SMPTE125M、SMPTE293M(525p)、ITU.R-BT1358(625p)、SMPTE274M(1080i)、SMPTE296M(720p)などの一般的なデジタル・ビデオ規格とグルーレスに接続します。プログラマブルなフレーミングおよびバリデーション信号を使用して、さまざまな高速同期ピクセルおよびビデオ・フォーマットにも対応します。

ADV212は、ADV202のアップグレード・バージョンです。ADV202とピン配置およびフットプリントがまったく同じで、ADV202のすべての機能に対応するだけでなく、以下のオプションが追加されています。

  • JTAG / バウンダリ・スキャンに対応
  • ADV202に比べ、少なくとも30%消費電力を低減

アプリケーション

  • ネットワーク化されたビデオおよび画像配信システム
  • ワイヤレス・ビデオおよび画像配信
  • 画像保存 / 検索
  • デジタルCCTVおよび監視システム
  • デジタル・シネマ・システム
  • 業務用ビデオ編集およびレコーディング
  • デジタル・カメラ
  • デジタル・カムコーダ

製品ライフサイクル icon-not-recommended 新規設計には非推奨

新規設計にはお勧めしていません。

評価キット (1)

設計リソース

ADI has always placed the highest emphasis on delivering products that meet the maximum levels of quality and reliability. We achieve this by incorporating quality and reliability checks in every scope of product and process design, and in the manufacturing process as well.  "Zero defects" for shipped products is always our goal.

PCN-PDN Information

ディスカッション

ADV212 Discussions

ADV212 探していたものは見つかりませんでしたか? » 是非アナログ・コミュニティ(英語)を覗いてみて下さい»

サンプル&購入

PC版サイトでは、サンプルと製品の購入をいただけます。


価格は1個当たりの米ドルで、米国内における販売価格(FOB)で表示されておりますので、予算のためにのみご使用いただけます。 また、その価格は変更 されることがあります。米国以外のお客様への価格は、輸送費、各国の税金、手数料、為替レートにより決定されます。価格・納期等の詳細情報については、弊社正規販売代理店または担当営業にお問い合わせください。なお、 評価用ボードおよび評価用キットの表示価格は1個構成としての価格です。

 

モデル一覧の項目説明

 

 

 

評価用ボード 表示されている価格は、1個あたりの価格です。
価格は1個当たりの米ドルで、米国内における販売価格(FOB)で表示されておりますので、予算のためにのみご使用いただけます。 また、その価格は変更されることがあります。米国以外のお客様への価格は、輸送費、各国の税金、手数料、為替レートにより決定されます。価格・納期等の詳細情報については、弊社正規販売代理店または担当営業にお問い合わせください。なお、 評価用ボードおよび評価用キットの表示価格は1個構成としての価格です。