AD592

温度トランスデューサ、電流出力、高精度
Manufactured by:

製品概要

AD592は、絶対温度に比例した出力電流を提供する、2端子のモノリシック集積回路温度トランスデューサです。このトランスデューサは、広範囲の電源電圧で、高インピーダンスの温度比例型電流源(1μA/K)として機能します。設計の改良とICの薄膜抵抗のレーザ・ウエハー・トリミングにより、AD592は、同等の価格でこれまで達成できなかった絶対精度レベルと非直線性誤差を実現しています。

AD592は、従来型の温度センサー(サーミスタ、RTD、熱電対、ダイオードなど)を使用している温度-25~+105℃のアプリケーションで利用できます。プラスチック・パッケージのモノリシック集積回路は低価格であるため、総部品点数が少ない特定のアプリケーションと組み合わせると、AD592は、現在利用可能な最もコスト効率に優れた温度トランスデューサとなります。高価なリニア化回路、高精度電圧リファレンス、ブリッジ部品、導線抵抗測定、冷接点補償は不要です。

標準的なアプリケーション分野としては、機器の温度検出、自動車用の温度測定と温度制御、HVAC(暖房/換気/エアコン)システムの監視、工業用の温度制御、熱電対の冷接点補償、ボード・レベルでの電子機器の温度診断、計測機器での温度読み取りオプション、高精度電子機器の温度補正回路があります。AD592は、そのハイ・インピーダンスの出力電流により、長い配線長でも電圧降下と電圧ノイズに対して耐性があるため、リモートセンスアプリケーションで特に有用です。AD592は多重化が簡単にできます。信号電流はCMOSマルチプレクサで切り替えることができ、電源電圧はトライステートのロジック・ゲートでイネーブルにできます。

AD592はAN、BN、CNの3つの性能グレードで提供しています。すべてのデバイスは定格が-45~+125℃のプラスチックTO-92ケースに収められています。性能は-25~+105℃で仕様規定されており、チップでも提供できます。詳細については弊社にお問い合わせください。

製品ライフサイクル

checked 製造中

この製品ファミリーの1つ以上の型番が生産/供給中です。新規の設計に適していますが、より新しい代替製品を提供している場合があります。

設計リソース

X +

ADI has always placed the highest emphasis on delivering products that meet the maximum levels of quality and reliability. We achieve this by incorporating quality and reliability checks in every scope of product and process design, and in the manufacturing process as well.  "Zero defects" for shipped products is always our goal.

AD592 Material Declaration
PCN-PDN Information Quality And Reliability Symbols and Footprints

ディスカッション

X+

Didn't find what you were looking for?

サンプル&購入

X+

価格は1個当たりの米ドルで、米国内における販売価格(FOB)で表示されておりますので、予算のためにのみご使用いただけます。 また、その価格は変更 されることがあります。米国以外のお客様への価格は、輸送費、各国の税金、手数料、為替レートにより決定されます。価格・納期等の詳細情報については、弊社正規販売代理店または担当営業にお問い合わせください。なお、 評価用ボードおよび評価用キットの表示価格は1個構成としての価格です。

 

モデル一覧の項目説明