ADT7519

温度センサー、4チャンネルADCとクワッドの電圧出力、SPI/I2C互換

Manufactured by:

Replacement Parts

Rochester Electronics and Arrow Supply Assurance have partnered with Analog Devices to source products that have been previously discontinued or have become obsolete.

製品概要

ADT7516/ADT7517/ADT7519では、10ビットの温度/デジタル・コンバータ、4チャンネルの10ビットADC、およびクワッドのそれぞれ12ビット/10ビット/8ビットDACを1個の小型16ピン QSOP パッケージに組込んでいます。このデバイスはまた、バンドギャップ温度センサーと10ビットADCを内蔵しており、温度を監視しデジタル化して分解能0.25℃で出力します。 

ADT7516/ADT7517/ADT7519は、2.7V~5.5Vの単電源で動作します。ADCチャンネルの入力電圧範囲は0V~2.28Vで入力帯域幅はDCとなっています。ADCチャンネルに対応するリファレンスは、内部から供給されます。DACの出力電圧範囲は0V~VDDで、出力電圧のセトリング時間は標準で7μsです。 

ADT7516/ADT7517/ADT7519は2つのシリアル・インターフェース・オプションを備えています。SPI®、QSPI™、MICROWIRE™、およびDSPインターフェース規格となどと互換な4線のシリアル・インターフェースと2線のSMBus/I2Cインターフェースです。これらのデバイスは、シリアル・インターフェースを経由して制御されるスタンバイ・モードを持っています。 

4個のDACに対するリファレンスは、内部的に供給されるかあるいはリファレンスピンから供給されます。すべてのDAC出力は、ソフトウェアのLDAC機能あるいは外部のLDACピンを使って同時に更新することができます。ADT7516/ADT7517/ADT7519はパワーオン・リセット回路を採用しているため、パワーアップ時ではDAC出力をゼロにして、有効な書込みがあるまでこの出力状態を維持します。 

ADT7516/ADT7517/ADT7519は広い電源電圧範囲、低電源電流およびSPI/I2C互換のインターフェース内蔵しているため、パーソナル・コンピュータ、オフイス機器、家電製品などのさまざまなアプリケーションに最適となっています。 

アプリケーション

  • 携帯型バッテリ駆動の計測機器
  • パーソナル・コンピュータ
  • スマート・バッテリ充電器
  • 通信装置
  • 電子テスト装置
  • 家電機器
  • プロセス・コントロール
  • 類似製品