AD7829-1

8ビットA/Dコンバータ、2MSPS、8チャンネル、3 / 5V
Manufactured by:

製品概要

AD7829-1は、2MSPSの最大スループット・レートを備えた高速8チャンネル、マイクロプロセッサ互換の8ビットA/Dコンバータ(ADC)です。2.5V(2%の許容誤差)の電圧リファレンス、トラック&ホールド・アンプ、変換時間420nsの8ビット・ハーフフラッシュ型ADC、および高速パラレル・インターフェースから構成されています。3V±10%および5V±10%の単電源で動作します。

AD7829-1のCONVSTピンは、変換開始機能とパワーダウン機能の両方をあわせ持っています。このため、変換終了時に独自の自動パワーダウンを実行できます。CONVSTピンのロジックレベルは、EOC (変換終了)信号がハイレベルになったとき、すなわち変換終了後にサンプリングされます。その時点でCONVST ピンがロジック・ローの場合には、ADCがパワーダウンします。パラレル・インターフェース設計が採用されているため、マイクロプロセッサおよびDSPと簡単にインターフェースできます。また、アドレス・デコード・ロジックのみを使用するため、デバイスをマイクロプロセッサのアドレス空間に簡単にマッピングできます。

EOCパルスにより、ADCをスタンドアロン方式で使用することが可能です(「パラレル・インターフェース」を参照)。

AD7829-1は、幅広の28ピン、スモール・アウトラインIC(SOIC_W)および28ピンの薄型シュリンク・スモール・アウトライン・パッケージ(TSSOP)を採用しています。

製品のハイライト

  • 高速変換時間。420nsという高速変換時間を保証して、リアルタイム・システムでのDSP処理時間を最大化
  • アナログ入力スパン調整。VMIDピンで入力スパンをオフセット可能。このため、単電源オペアンプの条件を軽減でき、任意のシステム・オフセットを設定可能
  • トラック&ホールドのFPBW(フルパワー帯域幅)。トラック&ホールド・アンプには、優れた高周波性能があります。AD7829-1は、最大10MHzまでのフルスケール入力信号を変換できるため、サブサンプリング・アプリケーションに最適
  • チャンネル選択。チャンネル選択を行う場合にデバイスへの書込みは不要

アプリケーション

  • データ・アクイジション・システム、DSPフロントエンド
  • ディスク・ドライブ
  • モバイル通信システム、サブサンプリング処理

製品ライフサイクル

checked 製造中

この製品ファミリーの1つ以上の型番が生産/供給中です。新規の設計に適していますが、より新しい代替製品を提供している場合があります。

設計リソース

X +

ADI has always placed the highest emphasis on delivering products that meet the maximum levels of quality and reliability. We achieve this by incorporating quality and reliability checks in every scope of product and process design, and in the manufacturing process as well.  "Zero defects" for shipped products is always our goal.

AD7829-1 Material Declaration
PCN-PDN Information Quality And Reliability Symbols and Footprints

サンプル&購入

X+

価格は1個当たりの米ドルで、米国内における販売価格(FOB)で表示されておりますので、予算のためにのみご使用いただけます。 また、その価格は変更 されることがあります。米国以外のお客様への価格は、輸送費、各国の税金、手数料、為替レートにより決定されます。価格・納期等の詳細情報については、弊社正規販売代理店または担当営業にお問い合わせください。なお、 評価用ボードおよび評価用キットの表示価格は1個構成としての価格です。

 

モデル一覧の項目説明