AD7711

一致したRTD励起電流出力を持つシグマ・デルタ・シグナル・コンディショニング24ビットCMOS ADC
Manufactured by:

製品概要

AD7711は、低周波計測アプリケーション向けのアナログ・フロントエンドです。このデバイスはトランスジューサから直接低レベル信号を入力し、シリアル・デジタル・ワードを出力することができます。このADCはシグマ・デルタ変換技術を採用して、最大24ビットのノーミス・コード性能を実現しています。入力信号は、アナログ変調器を中心とする当社独自のプログラマブルなゲイン・フロント・エンドに加えられます。変調器出力は内蔵のデジタル・フィルタにより処理されます。このデジタル・フィルタの最初のノッチは、内蔵コントロール・レジスタから設定することができ、フィルタのカットオフとセトリング・タイムを調節することができます。

このデバイスには、1つの差動アナログ入力、1つのシングルエンド・アナログ入力、1つの差動リファレンス入力があります。通常は、1つの入力チャンネルをメイン・チャンネルとして、2つ目のチャンネルを補助入力としてそれぞれ使用して、2つ目の電圧を周期的に測定します。アナログ入力の信号が-30 mVより正側にある場合、このデバイスは単電源(VSSピンをAGNDに接続)で動作することができます。VSSピンを負電位にすると、このデバイスは最小-VREFまでの入力信号を変換することができます。このデバイスは、3線式および4線式のRTD構成の励起に使用できる電流源を2個内蔵しています。したがって、AD7711は1または2チャンネル・システムのすべてのシグナル・コンディショニングと変換を行います。

AD7711は、マイクロコントローラを採用したインテリジェントなシステム向けに最適です。ゲインの設定、信号極性、入力チャンネルの撰択、RTD電流の制御は、双方向シリアル・ポートを使ってソフトウェアから行うことができます。AD7711には、セルフキャリブレーション・オプション、システム・キャリブレーション・オプション、バックグラウンド・キャリブレーション・オプションがあり、さらに内蔵キャリブレーション・レジスタの読出し/書込みも可能です。

CMOS構造により、非常に低い消費電力が可能になり、ソフトウェアから設定可能なパワーダウン・モードではスタンバイ消費電力を7 mW (typ)まで削減することができます。このデバイスは、0.3インチ幅の24ピン・プラスチックおよびハーメチック・デュアルイン・ライン・パッケージ(DIP)または24ピン・スモール・アウトライン(SOIC)パッケージを採用しています。

製品ライフサイクル

checked 製造中

この製品ファミリーの1つ以上の型番が生産/供給中です。新規の設計に適していますが、より新しい代替製品を提供している場合があります。

関連資料

X +

ソフトウェア & システム

X+

Product Downloads

ツール

X +

Design Tools

参考資料

X +

設計リソース

X +

ADI has always placed the highest emphasis on delivering products that meet the maximum levels of quality and reliability. We achieve this by incorporating quality and reliability checks in every scope of product and process design, and in the manufacturing process as well.  "Zero defects" for shipped products is always our goal.

AD7711 Material Declaration
PCN-PDN Information Quality And Reliability Symbols and Footprints

サンプル&購入

X+

価格は1個当たりの米ドルで、米国内における販売価格(FOB)で表示されておりますので、予算のためにのみご使用いただけます。 また、その価格は変更 されることがあります。米国以外のお客様への価格は、輸送費、各国の税金、手数料、為替レートにより決定されます。価格・納期等の詳細情報については、弊社正規販売代理店または担当営業にお問い合わせください。なお、 評価用ボードおよび評価用キットの表示価格は1個構成としての価格です。

 

モデル一覧の項目説明