AD7450

12ビットA/Dコンバータ、1MSPS、逐次比較型、差動入力
Manufactured by:

製品概要

AD7450は、完全差動アナログ入力を特長とする12ビットの高速、低消費電力、逐次比較型A/Dコンバータ(SAR ADC)です。3Vまたは5Vの単電源で動作し、3V電源で最大833kSPS、5V電源で最大1MSPSのスループット・レートを実現します。

AD7450は、1MHzを超える入力周波数の取り扱いが可能で、-3dBポイントが20MHz(typ)のローノイズ、広帯域幅の差動トラック&ホールド・アンプ(T/H)を内蔵しています。リファレンス電圧は外部からVREFピンに供給し、電源およびアプリケーションに応じて100mV~3.5Vの範囲で変化させることができます。リファレンス電圧値によって、AD7450の同相電圧範囲が決まります。この真の差動入力構造と可変リファレンス入力により、ユーザーはさまざまな入力レンジとバイアス・ポイントを選択できます。

変換プロセスとデータ・アクイジションはCSとシリアル・クロックを使用して制御し、マイクロプロセッサまたはDSPとインターフェースが可能です。入力信号はCSの立下がりエッジでサンプリングし、この時点で変換動作も開始します。AD7450は逐次比較型構造を採用しているため、パイプライン遅延はありません。

AD7450は最新の設計技術を採用し、高速スループット・レート時にきわめて低い消費電力を実現します。

製品ライフサイクル

checked 製造中

この製品ファミリーの1つ以上の型番が生産/供給中です。新規の設計に適していますが、より新しい代替製品を提供している場合があります。

評価キット

X +

製品概要

The EVAL-AD7450CBZ is a fully featured evaluation kit for the AD7450. This board operates in stand alone mode or in conjunction with the Evaluation Controller board . When operated with the Evaluation Controller board, software is provided enabling the user to perform detailed analysis of the ADC's performance. This software includes the technical note describing the operation and set up of the evaluation board in standalone operation or when operated with the Evaluation Controller board.

設計リソース

X +

ADI has always placed the highest emphasis on delivering products that meet the maximum levels of quality and reliability. We achieve this by incorporating quality and reliability checks in every scope of product and process design, and in the manufacturing process as well.  "Zero defects" for shipped products is always our goal.

AD7450 Material Declaration
PCN-PDN Information Quality And Reliability Symbols and Footprints

サンプル&購入

X+

価格は1個当たりの米ドルで、米国内における販売価格(FOB)で表示されておりますので、予算のためにのみご使用いただけます。 また、その価格は変更 されることがあります。米国以外のお客様への価格は、輸送費、各国の税金、手数料、為替レートにより決定されます。価格・納期等の詳細情報については、弊社正規販売代理店または担当営業にお問い合わせください。なお、 評価用ボードおよび評価用キットの表示価格は1個構成としての価格です。

 

モデル一覧の項目説明