製品概要

機能と利点

  • 最大ゲインでの超低入力ノイズ:0.8nV√Hz、3.0pA√Hz
  • dBリニアな2個の独立チャンネル
  • チャンネルごとにプログラム可能な絶対ゲイン・レンジ:
    0dB~+48dB(プリアンプ・ゲイン=+14dB)から
    +6dB~+54dB(プリアンプ・ゲイン=+20dB)
  • ±1.0dBのゲイン精度
  • 帯域幅:40MHz(-3dB)
  • 300kΩの入力抵抗
  • 可変ゲイン・スケーリング:20dB/V~40dB/V
  • 温度変化、電源変化に対応する安定したゲイン
  • 単一終端ユニポーラ・ゲインコントロール
  • ゲイン制御の低終端での電源遮断
  • A/Dコンバータを直接駆動可能

製品概要

AD604は、超ローノイズで非常に高精度なdBをリニアに制御できるデュアル・チャンネル可変ゲイン・アンプ(VGA)です。超音波アプリケーションにおける時間ベースの可変ゲイン制御に最適ですが、ローノイズで広帯域幅の可変ゲイン制御を必要とするあらゆるアプリケーションに適しています。AD604の各チャンネルは、容易に使用できるよう300kΩの入力抵抗とユニポーラ・ゲイン制御を備えています。ユーザー指定のゲイン・レンジ、ゲイン・スケーリング(dB/V)、および出力側のDCレベル・シフトにより、アプリケーションの性能をさらに最適化できます。

AD604の各チャンネルは、0.8nV/√Hzの入力換算ノイズ電圧を提供する高性能のプリアンプを利用しています。また、差動入力指数アンプ(DSX-AMP)のアーキテクチャにより、非常に高精度にdBをリニアで制御する特性を達成します。各DSX-AMPは、0~48.36dBの可変減衰器とその後の高速固定ゲイン・アンプで構成されます。この減衰器は、7段のR-1.5Rラダー・ネットワーク構成されています。タップ・ポイント間の減衰は6.908dBで、ラダー・ネットワーク全体では48.36dBです。

AD604の個々に独立したチャンネルは48dBのゲイン・レンジを持ち、プリアンプの帰還経路内に1個の外付け抵抗でプログラミングすれば、アプリケーションごとにゲインを最適化できます。AD604のdB直線性のゲイン応答は、次の式で表されます。

G(dB)=(ゲイン・スケーリング(dB/V)×VGN(V))+(プリアンプのゲイン(dB)-19dB)

5~10(+14~+20dB)のプリアンプのゲインにより、チャンネルごとの全ゲイン・レンジを0~+48dBおよび+6~+54dBまで変更できます。AD604の2つのチャンネルをカスケード接続して、2番目のチャンネルのプリアンプをバイパスすれば、より大きなゲイン・レンジを得ることができます。ただし、マルチ・チャンネルのシステムでは、AD604をAD60x VGAファミリーの他のデバイス(プリアンプを含まない)にカスケード接続する方が、より効果的なソリューションを得られる場合があります。AD604では、プリアンプ出力が出ているため、プリアンプとTGCの差動減衰器段の間で外部フィルタを入れることが可能です。

ゲイン制御インターフェースにより、約2MΩの入力抵抗と、2.5~1.67VのVREF入力電圧に対して20~30dB/Vのスケール係数が得られます。30dB/Vを超えるスケールについては、精度は低下しますが、最大40dB/Vのスケール係数を得られます。ゲインは、20dB/Vのスケールで0.4~2.4Vの制御電圧範囲においてdBをリニアに制御できます。このゲイン制御範囲外では、ゲインは理想的なdBをリニアに制御できる制御法則から外れ始めます。0.1V未満のゲイン制御領域では、ゲイン制御には使用しません。ゲイン制御電圧が50mV未満の場合、アンプのチャンネルは1.9mAまでパワーダウンします。

AD604は、24ピンのプラスチックSSOP、SOIC、およびDIPパッケージで供給されており、-40~+85℃の温度範囲で仕様規定しています。

アプリケーション

  • 超音波およびソナーのタイム・ゲイン・コントロール
  • 高性能AGCシステム
  • 信号計測

製品ライフサイクル icon-recommended 製造中

この製品ファミリーの1つ以上の型番が生産/供給中です。新規の設計に適していますが、より新しい代替製品を提供している場合があります。

評価キット (1)

ツール

SPICE Models

設計ツール

ADIsimPEリニア/ミックスド・シグナル回路シミュレータ – パーソナル・エディション

SIMetrix/SIMPLISを装備したADIsimPEは、迅速な市場投入を、限られたリソースで求められている顧客向けにリニアおよびミックスド・シグナル回路のシミュレーション環境を提供します。標準的なSPICEに対して大幅に向上した堅牢性、速度、精度でスイッチング回路動作のシミュレーションを実行します。SIMPLIS(SIMulation Piecewise-Linear System)モードは、標準的なSPICEに対して大幅に向上した堅牢性、速度、精度でスイッチング回路動作のシミュレーションを実行します。特にスイッチング電源やPLL、A/DコンバータやD/Aコンバータなどのアプリケーションに適しています。

設計リソース

ADI has always placed the highest emphasis on delivering products that meet the maximum levels of quality and reliability. We achieve this by incorporating quality and reliability checks in every scope of product and process design, and in the manufacturing process as well.  "Zero defects" for shipped products is always our goal.

PCN-PDN Information

サンプル&購入

PC版サイトでは、サンプルと製品の購入をいただけます。


価格は1個当たりの米ドルで、米国内における販売価格(FOB)で表示されておりますので、予算のためにのみご使用いただけます。 また、その価格は変更 されることがあります。米国以外のお客様への価格は、輸送費、各国の税金、手数料、為替レートにより決定されます。価格・納期等の詳細情報については、弊社正規販売代理店または担当営業にお問い合わせください。なお、 評価用ボードおよび評価用キットの表示価格は1個構成としての価格です。

 

モデル一覧の項目説明

 

 

 

評価用ボード 表示されている価格は、1個あたりの価格です。
価格は1個当たりの米ドルで、米国内における販売価格(FOB)で表示されておりますので、予算のためにのみご使用いただけます。 また、その価格は変更されることがあります。米国以外のお客様への価格は、輸送費、各国の税金、手数料、為替レートにより決定されます。価格・納期等の詳細情報については、弊社正規販売代理店または担当営業にお問い合わせください。なお、 評価用ボードおよび評価用キットの表示価格は1個構成としての価格です。