可変ゲイン・アンプ(VGA)

可変ゲイン・アンプ(VGA)は、リモート・センシングや通信用のさまざまな機器に使用されています。可変ゲイン技術は、超音波、レーダー、ライダー、無線通信、音声分析などを含むさまざまなアプリケーションで、ダイナミック性能を改善するために利用されています。
サブカテゴリー 製品セレクション・テーブル

ベースバンド・プログラマブルVGAフィルタ

アナログ・デバイセズのRF VGA、IF VGA、および可変ゲイン制御製品は、通信、計測、および軍用アプリケーションの設計に求められる高い性能を備えています。

デジタル制御VGA

アナログ・デバイセズのデジタル制御可変ゲイン・アンプは、さまざまなオーディオおよび光学周波数帯において、一定数の制御ビットに対し個別にゲイン制御を行うことができます。

電圧制御VGA

アナログ・デバイセズの電圧制御可変ゲイン・アンプは、オーディオ用および光学用のさまざまな周波数帯で、広いダイナミック・レンジにわたり連続的なゲイン制御を実現します。