AD8207

ディファレンス・アンプ、ゼロドリフト、高電圧、双方向シャント電流検出向け
Manufactured by:

製品概要

AD8207は、大きな同相モード電圧が存在する中で小さい差動電圧を増幅するのに最適な単電源ディファレンス・アンプです。入力同相モード動作電圧範囲は、5 V電源で−4 V~+65 Vです。AD8207は3.3 V~5 Vの単電源電圧で動作するため、特にソレノイド・コントロール・アプリケーションおよびモーター・コントロール・アプリケーションで大きな入力PWM同相モード電圧に耐えるのに最適です。

AD8207は8ピンのSOICパッケージを採用しています。温度に対して優れたDC性能を持つため、測定ループでの誤差を最小にすることができます。オフセット・ドリフトは500 nV/°C (typ)以下で、ゲイン・ドリフトは10 ppm/°C (typ)以下です。

AD8207は、双方向電流検出アプリケーションに最適です。2本のリファレンス・ピン(VREF1とVREF2)を持っているため、これらのピンを使うと、デバイス出力を電源範囲内の任意の電圧に容易にオフセットさせることができます。VREF1をV+ピンに、VREF2をGNDピンにそれぞれ接続すると、出力はハーフスケールに設定されます。両ピンをGNDに接続すると、出力はユニポーラになり、グラウンド近くからスタートします。両ピンをV+に接続すると、出力はV+近くからスタートするユニポーラになります。その他の出力オフセットは、VREFピンと VREF2ピンに外部から低インピーダンス電圧を接続することにより実現されます。

アプリケーション

  • 以下のアプリケーションでのハイサイド電流検出
    モーター・コントロール
    ソレノイド・コントロール
    ディーゼル・エンジン噴射コントロール
    エンジン・マネジメント
    サスペンション・コントロール
    車両ダイナミックコントロール
    DC/DCコンバータ

製品ライフサイクル

checked 新規設計にお薦めします

発売済みの製品です。データシートには、最終的な仕様と動作条件がすべて記載されています。新規の設計には、これらの製品の使用を推奨します。

ツール

X +

SPICE Models

設計リソース

X +

ADI has always placed the highest emphasis on delivering products that meet the maximum levels of quality and reliability. We achieve this by incorporating quality and reliability checks in every scope of product and process design, and in the manufacturing process as well.  "Zero defects" for shipped products is always our goal.

AD8207 Material Declaration
PCN-PDN Information Quality And Reliability Symbols and Footprints

ディスカッション

X+

Didn't find what you were looking for?

サンプル&購入

X+

価格は1個当たりの米ドルで、米国内における販売価格(FOB)で表示されておりますので、予算のためにのみご使用いただけます。 また、その価格は変更 されることがあります。米国以外のお客様への価格は、輸送費、各国の税金、手数料、為替レートにより決定されます。価格・納期等の詳細情報については、弊社正規販売代理店または担当営業にお問い合わせください。なお、 評価用ボードおよび評価用キットの表示価格は1個構成としての価格です。

 

モデル一覧の項目説明