製品概要

機能と利点

  • 電流シャント・アプリケーションに最適
  • 高い動作温度範囲
    8ピンSOIC:-40~+125℃
  • 広い動作温度範囲
    8ピンSOIC:-40~+125℃
  • ゲイン=20
  • 双方向電流の計測アプリケーションに対応可能
  • 優れたACおよびDC性能
  • 車載アプリケーション用品質評価済
  • 15μV/℃のオフセット・ドリフト
  • 30ppm/℃のゲイン・ドリフト
  • 80dBのCMRR、DC~20kHz時

製品概要

AD8206は単電源のディファレンス・アンプで、大きなコモンモード電圧上に現れる小さな差動電圧を増幅することができます。動作できる入力コモンモード電圧範囲は-2 V~+65Vにわたっています。標準的な単電源電圧は5Vです。

AD8206は、8ピンSOICパッケージを採用し、-40℃~+125℃の車載向け温度範囲にわたって動作が仕様規定されています。

全温度範囲にわたる優れたDC性能は、計測ループでの誤差の最小化を維持します。オフセット・ドリフトは15μV/℃(typ)未満で、ゲイン・ドリフトは30ppm/℃(typ)以下です。

出力オフセットは、5V電源時で、VREF1とVREF2ピンを使うことで、0.08 V~4.7 Vに調整することができます。VREF1をV+に、VREF2をGNDに繋ぐことで、出力オフセットはハーフスケールに設定されます。両方のピンをGNDに接続すると、出力はグランド近くから立ち上がるユニポーラ信号となります。両方のピンをV+に接続すると、出力はV+近くから立ち上がるユニポーラ信号となります。その他のオフセットを設定する場合は、VREF1とVREF2ピンに外部から電圧を与えることによって決めることができます。

製品ライフサイクル icon-recommended 製造中

この製品ファミリーの1つ以上の型番が生産/供給中です。新規の設計に適していますが、より新しい代替製品を提供している場合があります。

ツール

SPICE Models

設計ツール

ADIsimPEリニア/ミックスド・シグナル回路シミュレータ – パーソナル・エディション

SIMetrix/SIMPLISを装備したADIsimPEは、迅速な市場投入を、限られたリソースで求められている顧客向けにリニアおよびミックスド・シグナル回路のシミュレーション環境を提供します。標準的なSPICEに対して大幅に向上した堅牢性、速度、精度でスイッチング回路動作のシミュレーションを実行します。SIMPLIS(SIMulation Piecewise-Linear System)モードは、標準的なSPICEに対して大幅に向上した堅牢性、速度、精度でスイッチング回路動作のシミュレーションを実行します。特にスイッチング電源やPLL、A/DコンバータやD/Aコンバータなどのアプリケーションに適しています。

設計リソース

ADI has always placed the highest emphasis on delivering products that meet the maximum levels of quality and reliability. We achieve this by incorporating quality and reliability checks in every scope of product and process design, and in the manufacturing process as well.  "Zero defects" for shipped products is always our goal.

PCN-PDN Information

サンプル&購入

PC版サイトでは、サンプルと製品の購入をいただけます。


価格は1個当たりの米ドルで、米国内における販売価格(FOB)で表示されておりますので、予算のためにのみご使用いただけます。 また、その価格は変更 されることがあります。米国以外のお客様への価格は、輸送費、各国の税金、手数料、為替レートにより決定されます。価格・納期等の詳細情報については、弊社正規販売代理店または担当営業にお問い合わせください。なお、 評価用ボードおよび評価用キットの表示価格は1個構成としての価格です。

 

モデル一覧の項目説明