AD8641

オペアンプ、高精度JFET、低消費電力、レールtoレール出力

Manufactured by:

製品概要

AD8641は、超低入力バイアス電流とレールtoレール出力を実現する低消費電力の高精度JFET入力アンプです。入力側でほぼレールtoレールの振幅、出力側でレールtoレールの振幅が得られるため、単電源システムのCMOS DAC、ASIC、その他出力振幅の広いデバイスのバッファ・アンプとして使用できます。 500pFを超える容量性負荷に対して、安定した出力を実現します。

AD8641は、熱対策のために低消費電力が求められる、マルチチャンネル・ボードを利用したアプリケーションに最適です。その他、フォトダイオード、ATEのリファレンス・レベル・ドライバ、バッテリ・マネジメント、工業用制御のアプリケーションにも適しています。

AD8641は、-40~+125℃の拡張工業用温度範囲で完全に仕様規定されています。5ピンのSC70および8ピンのSOIC無鉛パッケージで提供しています。

製品ライフサイクル

icon-recommended 製造中

この製品ファミリーの1つ以上の型番が生産/供給中です。新規の設計に適していますが、より新しい代替製品を提供している場合があります。

評価キット

(1)

X +

EVAL-OPAMP-1

EVAL-OPAMP-1 ブロック図

製品概要

汎用高精度オペアンプ評価用ボードは、目的のアプリケーションに合わせてさまざまな回路構成に対応するように設計および最適化されています。これらのボードはすべて RoHs に準拠しています。ピン数とパッケージに基づいて注文するボードを確認するには、以下を参照してください。

  • EVAL-PRAOPAMP-1KSZ(シングル 5 ピン SC70)KS-5
  • EVAL-PRAOPAMP-1RJZ(シングル 5 ピン SOT 23)RJ-5
  • EVAL-PRAOPAMP-1RMZ(シングル 8 ピン MSOP)RM-8
  • EVAL-PRAOPAMP-1RZ(シングル 8 ピン SOIC)R-8

ツール

X +

SPICE Models

設計ツール

設計リソース

X +

ADI has always placed the highest emphasis on delivering products that meet the maximum levels of quality and reliability. We achieve this by incorporating quality and reliability checks in every scope of product and process design, and in the manufacturing process as well.  "Zero defects" for shipped products is always our goal.

AD8641 Material Declaration
PCN-PDN Information Quality And Reliability Symbols and Footprints

ディスカッション

X+

サンプル&購入

X+

価格は1個当たりの米ドルで、米国内における販売価格(FOB)で表示されておりますので、予算のためにのみご使用いただけます。 また、その価格は変更 されることがあります。米国以外のお客様への価格は、輸送費、各国の税金、手数料、為替レートにより決定されます。価格・納期等の詳細情報については、弊社正規販売代理店または担当営業にお問い合わせください。なお、 評価用ボードおよび評価用キットの表示価格は1個構成としての価格です。

 

モデル一覧の項目説明

 

 

 

評価用ボード 表示されている価格は、1個あたりの価格です。
価格は1個当たりの米ドルで、米国内における販売価格(FOB)で表示されておりますので、予算のためにのみご使用いただけます。 また、その価格は変更されることがあります。米国以外のお客様への価格は、輸送費、各国の税金、手数料、為替レートにより決定されます。価格・納期等の詳細情報については、弊社正規販売代理店または担当営業にお問い合わせください。なお、 評価用ボードおよび評価用キットの表示価格は1個構成としての価格です。