OP497

オペアンプ、クワッド、高精度、ピコアンペア入力電流
Manufactured by:

製品概要

OP497は、業界標準のコンパクトな16ピンSOICパッケージに高精度の性能を凝縮したクワッド・オペアンプです。並外れた精度と低消費電力および超低入力バイアス電流を兼ね備え、さまざまなアプリケーションに役立ちます。

OP497は、50μV未満のきわめて低いオフセットと0.5μV/℃未満の低ドリフトで高精度の性能を発揮します。オープン・ループ・ゲインは2000V/mVを超え、あらゆるアプリケーションで高い直線性を保証します。コモン・モード信号による誤差は、120dBを超えるコモン・モード除去比で取り除きます。また120dBを超える電源変動除去により、バッテリ駆動システムで生じるオフセット電圧の変化を最小限に抑えます。電源電流は、アンプ当たり625μA未満で、±2Vという低い電源電圧で動作可能です。

バイアス電流のキャンセルを備えたスーパーベータ入力段を利用して、あらゆる温度でピコアンペアのバイアス電流を維持します。これと対照的なのがJFET入力オペアンプで、バイアス電流は25℃ではピコアンプの範囲ですが、温度が10℃上昇するごとに倍増し、85℃を超えるとナノアンプの範囲に達します。OP497の入力バイアス電流は25℃で100pA未満です。

高精度、低消費電力、低バイアス電流を備えたOP497は、計装アンプ、ログ・アンプ、フォトダイオードのプリアンプ、長時間積分器などのアプリケーションに最適です。シングルのデバイスはOP97を、デュアルはOP297を参照してください。

製品ライフサイクル

checked 製造中

この製品ファミリーの1つ以上の型番が生産/供給中です。新規の設計に適していますが、より新しい代替製品を提供している場合があります。

設計リソース

X +

ADI has always placed the highest emphasis on delivering products that meet the maximum levels of quality and reliability. We achieve this by incorporating quality and reliability checks in every scope of product and process design, and in the manufacturing process as well.  "Zero defects" for shipped products is always our goal.

OP497 Material Declaration
PCN-PDN Information Quality And Reliability Symbols and Footprints

ディスカッション

X+

Didn't find what you were looking for?

サンプル&購入

X+

価格は1個当たりの米ドルで、米国内における販売価格(FOB)で表示されておりますので、予算のためにのみご使用いただけます。 また、その価格は変更 されることがあります。米国以外のお客様への価格は、輸送費、各国の税金、手数料、為替レートにより決定されます。価格・納期等の詳細情報については、弊社正規販売代理店または担当営業にお問い合わせください。なお、 評価用ボードおよび評価用キットの表示価格は1個構成としての価格です。

 

モデル一覧の項目説明