BLACKFINが選ばれる理由

組込みマイクロコントローラのエンジニアとデジタル信号処理のエンジニアは、従来はきわめて異なった方法で別々に設計に取り組んでいました。ところが、今日ではアプリケーションと外部の事象の間に複雑な相互作用が成立するようになり、制御と信号処理が根本的に絡み合うようになりました。

処理能力が増大するにつれ、高性能信号処理システムの多くでプログラマブルなプロセッサが欠かすことができない技術となっています。特にアナログ・デバイセズの高性能アナログ製品と同じアプリケーションやシグナル・チェーンでは、これがあてはまります。

多様な機能を統合するとともにより高い処理能力を追求する必要性から、アナログ・デバイセズのプロセッサ・ファミリーに新たな活躍の場が生まれています。

Blackfin® は、業界最高の性能と電力効率を備えた新しいタイプの16/32ビット組込みプロセッサです。マルチフォーマットのオーディオ/ビデオ/音声/画像処理、マルチモードのベースバンド/パケット処理、そしてリアルタイムのセキュリティおよび制御処理など、さまざまな機能を統合しなければならないアプリケーションに最適です。ソフトウェアのもつ柔軟性と拡張性をパワフルに兼ね備えたBlackfinは、デジタル・ホーム・エンターテインメント、ネットワークとストリーミングのメディア、車載テレマティックスとインフォテインメント、デジタル・ラジオとモバイルTVなどの統合アプリケーションに幅広く採用されています。

Blackfinの特長:

  • 低電力、低コスト、優れたメモリ効率を提供し、競合DSP製品のレベルに匹敵するか、これを上回る処理性能を備えた単一命令セット・アーキテクチャ。
  • 次世代組込みアプリケーションを実現する16/32ビット・アーキテクチャ
  • 単一コアによる制御、信号、マルチメディア処理
  • 信号処理性能や消費電力を調整可能なダイナミック・パワー・マネジメント
  • コード互換とピン互換の製品ポートフォリオ。5ドル未満の製品から1500MIPSまで、広範な最終製品の技術開発に活用
  • 競合DSP製品*の2倍の性能と半分の電力で画期的な仕様と新しいアプリケーションを実現
  • 複数のツール・チェーンとOSに対応し、数多くの設計に直ちに採用可能
  • 開発者の生産能力アップ
  • コア性能にパワフルなソフトウェア開発環境を組み合わせることで最適化作業を大幅に軽減
  • 広範なサードパーティのエコシステムによってリスクを緩和
  • 業界トップの開発ツール、RTOS、ソフトウェア・プロバイダ、システム統合パートナーがサポート

詳細情報:

沪ICP备09046653号
感想、意見を送る X
content here.
content here.

感想、意見を送る

閉じる