携帯機器の部品点数と基板面積を削減する業界最小のデュアル降圧レギュレータ「ADP5022」を発表

  • 最大12個も部品点数を削減でき、スマートフォンやポータブル計測機器に最適
  • 2mm×2mm×0.6mmというパッケージサイズを実現
  • 東京 (2009年12月17日) -

    アナログ・デバイセズ社(ニューヨーク証券取引所:ADI)は、本日、スペースに制約のある携帯機器向けに、業界最小のデュアル(2回路入り)降圧レギュレータ「ADP5022」を発表しました。デュアル600mA(ミリアンペア)高性能ステップダウン・コンバータであるADP5022は、競合デバイスの半分のわずか2mm×2mm×0.6mmという業界で最小のサイズを実現し、さらに150mAオンチップLDO(低ドロップアウト・レギュレータ)も内蔵しているので、補助電源ライン駆動が容易にできます。ADP5022は高集積化と小型パッケージ・サイズを特長とし、ポータブル計測機器やスマート電力量計、スマートフォン、さらには薄型のパッケージが求められる消費電力に厳しい機器向けに、コスト効率に優れた超小型のパワーマネジメント・ユニットを実現します。さらに、ADP5022は小型、低ノイズ・アーキテクチャ、そして高いスイッチング周波数という優れた特長をあわせもつので、高分解能A/Dコンバータ(ADC)などのノイズに敏感なアナログ回路への電力供給用としても最適なソリューションとなっています。

    ADP5022に内蔵されている3MHz(メガヘルツ)スイッチング・レギュレータは、固定電圧出力と内部補償機能を提供し、卓越した効率と性能を実現します。この内蔵したスイッチング・レギュレータはシステムの基板設計において、性能面で妥協することなく外付けフィルタのサイズを最小化し、12個ものディスクリート部品を削減できます。ADP5022は負荷の大小にかかわらず、優れた効率を維持するために、PWM(パルス幅変調)モードとPSM(パワー・セーブ・モード)との間を自動切り替えできるようになっています。またMODEピンを用いることで、あらゆる負荷にわたってデバイスをPWMモードにすることも可能です。

    ADP5022は、高効率でノイズに敏感なアナログおよびRFシステムの設計にとって非常に重要な役割を果たします。ノイズに敏感なアナログ回路の設計には、レギュレータを物理的に負荷の近くに配置する必要があります。その点、ADP5022は小型なので、システム設計者は負荷ポイントのすぐ横に電力レギュレーション機能を配置でき、PCB(プリント回路基板)の寄生効果を最小化できます。この降圧レギュレータは、低ノイズのドライバ技術、高速スイッチング、さらにアウト・オブ・フェイズによるスイッチングの位相をずらす機能を採用しているので、ノイズも低減します。これらの機能は、高PSRR(電源電圧変動除去比)のLDOとあわせ、高性能なアナログおよび高速高分解能データ・コンバータなどのデジタル負荷に電力を供給する上で、最適なソリューションとなっています。

    ADP5022の主な特長とメリット

  • 2mm×2mmの小型16ピンWLCSPパッケージ

  • 電流モード・アーキテクチャによる優れた過渡応答を特長とするデュアル降圧レギュレータ

  • アウト・オブ・フェイズ動作により、入力フィルタリングの必要性を低減

  • 高周波スイッチングの割合を低減するための低ノイズ・ドライバ・アーキテクチャ

  • チャンネル当たりティピカル24μAという低い静止電流、スイッチングなし

  • 補助アナログ電源レールを可能にする150mA LDO

  • 最高10kHzまで60dBという高いPSRR

  • VOUT3=3.3Vで65μVrmsという低い出力ノイズ

  • 供給と価格について
    表中の価格は、米国における販売価格です。

    製品 サンプル 量産出荷 温度範囲 100,000個
    受注時の単価
    パッケージ
    ADP5022 出荷中 出荷中 −40°C~+125°C 0.65ドル 2 mm × 2 mm
    16ピンWLCSP


    ADIの高集積マルチファンクション電源IC製品群については、マルチファンクション電源のページをそれぞれご覧ください。

    ADIのパワーマネジメント製品について
    アナログ・デバイセズは、革新的なパワーマネジメントIC製品群に、世界最高レベルの優れた信号処理性能を提供することで、民生機器、医用機器、産業用や計測機器、通信インフラストラクチャといった幅広い携帯型および固定型パワー・アプリケーションにおける高性能信号処理機能をサポートしています。ダイナミック・レンジ、過渡応答性能、信頼性などのシグナル・チェーンの設計要件をサポートすることにより、ADIは顧客が複雑なパワー課題を容易にかつ迅速に解決し、製品の差異化と迅速な市場投入に貢献します。

    アナログ・デバイセズについて

    アナログ・デバイセズ社は、技術革新、業績、そして卓越した技術を企業文化の柱に、技術セクターにおいて長きにわたり、最高の成長を誇る企業のひとつとしての地位を確実にしてきました。データ・コンバージョンとシグナル・コンディショニング技術で高い評価を得ており、6 万社を超える顧客に製品を提供しています。アナログ・デバイセズ社は、米国マサチューセッツ州ノーウッドに本社を構え、設計/製造拠点を世界各国に展開しています。S&P 500インデックスの一社に挙げられています。http://www.analog.com/jp

    沪ICP备09046653号
    感想、意見を送る X
    content here.
    content here.

    感想、意見を送る

    閉じる