全拡張産業用温度範囲にわたって業界最小のオフセット・ドリフトを実現する36V高精度JFET入力オペアンプ「ADA4627」を発表

~クラス最高レベルの信号収集と高速セトリング・タイムを提供~

東京 (2009年08月28日) -

ADA4627

アナログ・デバイセズ社(ニューヨーク証券取引所:ADI)は、本日、コンパクトで、更に最も広い温度範囲にわたってノイズと歪みが業界最小となる、36V電源、高精度JFET入力(接合型電界効果トランジスタ入力)オペアンプ「ADA4627」を発表しました。19MHzの動作帯域を持つADA4627 JFET入力オペアンプは、25℃で最大5pA(ピコアンペア)、-40℃から+85℃までの産業用温度範囲において最大500pAのバイアス電流仕様を実現し、競合JFET入力アンプの1/10となっています。また、ADA4627 JFET入力オペアンプは、オフセット・ドリフトが-40℃から+125℃の拡張産業用温度範囲にわたって最大2µV/℃と非常に低く、競合製品に比べ3倍も良好なクラス最高のDC精度を提供します。

ADA4627 JFET入力オペアンプは、光/ブロードバンド/マイクロ波通信システム、高速データ・アクイジション・システム、プロフェッショナル・オーディオ機器、医用機器、電子計測機器、自動試験装置といった、正確な信号の収集と高速セトリング・タイムが要求されるアプリケーション向けに設計されています。さらにADA4627は、ADI誘電体分離、36V耐圧高精度プロセス技術iPolar®)を用いて開発された初のJFET入力を備えたオペアンプです。このADI独自のプロセス技術は、リニア(アナログ)回路向けに最適化されており、産業用や計装用アプリケーションに最適です。

ADA4627 JFET入力オペアンプは、信号歪みを1/2に低減し、82V/µS(マイクロ秒)というスルーレート、120dB(ティピカル)というオープンループ・ゲイン、高出力電流を特長としています。最高レベルの負荷駆動能力、スルーレート、オープンループ・ゲイン組み合せたADA4627は、600Ω(オーム)という低いインピーダンスを駆動すると同時に、高精度の計装機器やプロ用オーディオ機器に要求される、低い歪みレベルも実現することができます。

ADA4627は、電圧ノイズが6.1nV/√Hz、オフセット電圧がティピカル120µV(Aグレード品で最大300µV、Bグレード品で最大200µV)です。±18V電源耐圧を持つADA4627 JFET入力オペアンプは、標準の±12Vまたは±15Vの産業用電源で動作します。動作電圧は±5Vから±18Vと広くなっていますので、A/Dコンバータ(ADC)ドライバやバッファ、D/Aコンバータ(DAC)出力バッファ、高ソース・インピーダンスのセンサー、フォトダイオードなど、最小の負荷で広い周波数範囲にわたって正確な再生が要求される機能に好適です。

ADA4627 供給、価格、補完部品、およびツールについて

製品
量産出荷
温度範囲
1,000個受注時の単価
パッケージ
ADA4627-1ARZ
出荷中
−25°C~+125°C
6.75ドル
3mm × 3mm
8ピンSOIC
ADA4627-1ACPZ
出荷中
−25°C~+125°C
6.75ドル
3mm × 3mm
8ピンLFCSP
ADA4627-1BRZ
出荷中
−40°C~+125°C
10.75ドル
3mm × 3mm
8ピンSOIC
ADA4627-1BCPZ
出荷中
−40°C~+125°C
10.75ドル
3mm × 3mm
8ピンLFCSP

(米国における販売価格)

ADA4627は、「AD7949」14ビット8チャンネル250kSPS PulSAR® ADCや「AD7625」16ビット6MSPS PulSAR差動ADCを含む、アナログ・デバイセズのデータ・コンバータ・ポートフォリオと使用上の親和性を持つように最適化されています。ADA4627用の設計ツールとしては、ADIsimOpAmpパラメータ評価ツール、NI Multisim™ Analog Devices Edition SPICEシミュレーション・プログラムAnalog Filter Wizard™設計および製品選択ツールが用意されています。

詳細情報については、ウェブサイトhttp://www.analog.com/jp/ADA4627をご覧下さい。アンプに関する詳細情報については、ウェブサイトhttp://www.analog.com/jp/amplifiers-and-comparatorsをご覧下さい。

※iPolarおよびPulSARはアナログ・デバイセズ社の登録商標です。その他の商標はすべてそれぞれの所有者の財産です。

アナログ・デバイセズについて

アナログ・デバイセズ社は、技術革新、業績、そして卓越した技術を企業文化の柱に、技術セクターにおいて長きにわたり、最高の成長を誇る企業のひとつとしての地位を確実にしてきました。データ・コンバージョンとシグナル・コンディショニング技術で高い評価を得ており、6 万社を超える顧客に製品を提供しています。アナログ・デバイセズ社は、米国マサチューセッツ州ノーウッドに本社を構え、設計/製造拠点を世界各国に展開しています。S&P 500インデックスの一社に挙げられています。http://www.analog.com/jp

沪ICP备09046653号
感想、意見を送る X
content here.
content here.

感想、意見を送る

閉じる