航空製品

アナログ・デバイセズはこの30年間、航空業界などに使われる高性能な製品・サービスを提供してきました。弊社の製品ポートフォリオは、高精度センサー、シグナル・コンディショナ、データ・コンバータオペアンプから マイクロプロセッサ・インターフェース・ソリューションデジタル・シグナル・プロセッサと多岐にわたり、シグナル・チェーン全般にわたって製品を提供しています。アナログ・デバイセズは、アナログ、ミックスド・シグナル、MEMS、デジタル信号処理の技術を提供するとともに、豊富な専門知識でこれらの技術を利用する設計者をサポートします。

ニュースレターのご紹介

アナログ・デバイセズでは、以下の情報を定期的に配信しています。メール形式はHTMLまたはTEXT形式のどちらかを選んで購読していただけます。 ぜひ、製品の設計や開発にお役立てください。
ニュースレターの購読手続きは、新規の方はmyAnalogに新規ご登録、登録済みの方はログインしてから行ってください。

【myAnalog 今週の新着情報(ウィークリーメール)
myAnalogにお客様のご興味のある製品や回路などをご登録いただきますと、ウェブサイトに掲載されたアップデート情報や新製品情報を一週間に一回、ご登録いただきましたメールアドレスに情報をお送りします。

【ニュースレター】
お客様の「興味のある製品」に関連する技術情報やセミナー情報などさまざまな情報をニュースレターとして定期的にお送りします。
ニュースレター申し込み

新製品

  • AD8210S- 電流シャント・モニタ、高電圧、宇宙航空向け

    AD8210Sは単電源のディファレンス・アンプで、大きなコモン・モード電圧上に現れる小さな差動電圧を増幅することができます。動作できる入力コモン・モード電圧範囲は-2V~+65Vに拡張されています。標準的な単電源電圧は5Vです。

    温度範囲にわたる優れたACおよびDC性能は、計測ループでの誤差の最小化を維持します。オフセット・ドリフトとゲイン・ドリフトは、それぞれ8μV/℃と20ppm/℃の最大仕様が保障されています。 続きを見るRead more

    AD8210S 機能ブロック図
  • ADA4610S- オペアンプ、デュアル、JFET、低ノイズ、高精度、レールtoレール出力、宇宙航空向

    ADA4610Sは、デュアルチャンネル、高精度JFETのアンプで、低入力電圧ノイズ、低入力電流ノイズ、低オフセット電圧、低入力バイアス電流、およびレールtoレール出力を特長としています。

    低オフセット、低ノイズ、および非常に低い入力バイアス電流の組み合わせにより、これらのアンプは、特に高インピーダンス・センサーの増幅およびシャントを使う高精度電流計測に最適です。優れたDC精度、低ノイズおよび高速セトリング時間を持ったAD4610Sは、電子計測において並外れた精度を提供します。多くの競合アンプと異なり、ADA4610Sは非常に大きな容量負荷でも高速なセトリング性能を維持します。多くの旧型JFETアンプとは異なり、AD8610Sでは入力電圧が最大コモン・モード電圧範囲を超えても出力位相の反転は発生しません。

    容量負荷での高速スルーレートと優れた安定性によ 続きを見るRead more

トピック

沪ICP备09046653号
感想、意見を送る X
content here.
content here.

感想、意見を送る

閉じる