製品詳細

VisualDSP++®は、使いやすい統合型ソフトウェア開発/デバッグ環境(IDDE)です。同じインターフェースで、プロジェクトを最初から最後まで効率的に管理することができます。

VisualDSP++のご購入
VisualDSP++は、ADI Buy Onlineまたは弊社の正規販売代理店からご購入いただけます。

  • フル・ライセンス:単一のユーザが最大3台のコンピュータにソフトウェアをインストールできます。
  • フローティング・ライセンス:サーバーからソフトウェアにアクセスするユーザ・ライセンスです。

VisualDSP++のご購入後、ライセンスを取得するには 購入したソフトウェアを登録する 必要があります。

ウェブキャスト(英語):
Introduction to Link for Analog Devices VisualDSP++
Introduction to Simulink for Signal Processing

 

VDSP Screenshot
 

特長

  • プロジェクト管理、デバッギング、プロファイリング、プロッティングなどが完全に統合されたユーザ・インターフェース
  • さまざまなデバッグ・ターゲット(エミュレーション、シミュレーション、コンパイル型シミュレーション、サードパーティ製品)に対応
  • C/C++コンパイラ、アセンブラ(Cのデータ型に対応)、エキスパート・リンカ、ローダー
  • マルチプロセッサ・メッセージ機能を備えたVisualDSP++カーネル(VDK)
  • オートメーションAPIとオートメーション対応のスクリプト・エンジン
  • データ・ストリーミング機能でバックグラウンド・テレメトリ・チャンネル(BTC)に対応
  • プロファイルに基づく最適化(PGO)
  • TCP/IPとUSBに対応、プロセッサ設定/起動コード・ウィザード(Blackfinプロセッサ)
  • 複数のプロジェクト管理(SHARCおよびTigerSHARCプロセッサ)

システム条件

  • Windows XP Professional SP3(32ビットのみ)
  • Windows Vista Business/Enterprise/Ultimate SP2(32ビットのみ)。UAC保護が設定されていない場所へのインストールを推奨します
  • Windows 7 Professional/Enterprise/Ultimate(32および64ビット)。UAC保護が設定されていない場所へのインストールを推奨します
  • 最小2 GHzのシングル・コア・プロセッサ。3.3 GHzのデュアル・コアを推奨します
  • 最小1 GBのメモリ(RAM)。4 GBを推奨します
  • 最小2 GBのハードディスク(HDD)空き領域が必要です
  • VisualDSP++ 5.0および最新アップデート

購入 & パッケージ

沪ICP备09046653号
感想、意見を送る X
content here.
content here.

感想、意見を送る

閉じる