Circuits from the Lab リファレンス設計

Circuits from the Lab ®リファレンス設計は、一般的に、スタンドアロンソリューションとして、または、より複雑な回路やサブシステムの構築用途に使用されます。
アナログ・デバイセズのアプリケーション・エキスパートによって機能と性能が構築/テストされており、以下の資料を提供しています。
- 包括的なドキュメント
- 完全な設計/統合ファイル
- 出荷時テスト済みの評価用ハードウェア

次の設計でCircuits from the Lab™ をご利用ください

2人のエンジニアが、自分の設計上の課題を解決するために、アナログ·デバイセズのCircuits from the Labをどのように使用するかをご覧ください。ハードウェア評価の試験データからプロジェクトの統合まで、回路設計に関するリスクを低減させながら、簡単に時間を節約します。

数百に渡るリファレンス設計は、アプリケーション・エキスパートにより、お客様の課題に向けて作成されました。

設計、テスト済み。統合準備済み。

リファレンス設計集のご紹介

実用回路を使ってできること…
  • システム設計にモジュラーを使用したアプローチ
  • アプリケーション・レディ・ソフトウエア
  • FPGAとMCUを使った迅速なプロトタイプ


設計と統合ファイルがサポートする内容…
  • 回路、レイアウト、BOMのダウンロード
  • ドライバの開発用Linuxコード
  • 簡略化したアプリケーション統合
ご提供する技術情報…
  • 専門家のアプリケーション知識
  • 回路機能の理解
  • テスト済、検証済の性能データ

アナログ・デバイセズのリファレンス設計集の特長

アナログ信号やRF設計、ミックスド・シグナルのソリューションとして、皆様にご提供している、テスト済みの回路集

アナログ・デバイセズの豊富なアプリケーション知識をご提供する事によりアナログ信号やミックスド・シグナル、RF設計時に起こりうる設計課題を解決します。
回路の設計は性能と機能を保証するために、専門家によって組み立てられ、テストされます。
完全な技術資料と設計ファイルによりアプリケーションの理解が容易になり、システム統合上の問題を最小限に抑える事ができます。