Circuits from the Lab リファレンス・デザイン

Circuits from the Lab ®リファレンス・デザインは、アナログ・デバイセズの熟練エンジニアが、さまざまな分野の最終製品を目指して作り込んだ基板、レイアウトも含む全ての設計情報、ソフトウェアなどはもちろん、性能評価リポートも含んだソリューションです。

Circuits from the Labは、まるで自社で試作した基板と評価レポートのように、お客様のプロジェクトの性能検討、時間/コストの低減に貢献します。
以下の資料を提供しています。

- 性能評価も含む包括的なドキュメント
- BOM、ガーバーデータを含む全ての設計データ、およびソフトウェア
- 出荷時テスト済みのハードウェア

Circuits from the Lab™ 使用例

このビデオは、2人のエンジニアが、自分の設計上の課題を解決するために、アナログ·デバイセズのCircuits from the Labを使用している様子です。

ハードウェア評価の試験データから、プロジェクトへの統合まで、回路設計に関するリスクを低減させながら、時間を節約することができます。

Circuits from the Labの数百に渡る設計コンテンツは、アナログ・デバイセズの熟練したアプリケーション・エンジニアによって、お客様の課題解決に向けて作成されました。

以下からお客様に最適なソリューションをご検討ください

リファレンス・デザインの特長

実用回路を使ってできること…

  • システム設計に適用可能なモジュールとしての使用
  • アプリケーションに則したソフトウェアでの評価
  • FPGAとMCUとの高い親和性で迅速なプロトタイピングの実現



設計と統合ファイルがサポートする内容…

  • 回路図、基板レイアウト、BOMリスト
  • ドライバの開発用Linuxコード
  • アプリケーションへの迅速な組込みを支援する評価ソフトウェア
ご提供する技術情報…


  • アプリケーションの解説
  • 回路の果たす機能の紹介
  • テスト/検証済の性能評価

ユニークなアナログ・デバイセズのリファレンス・デザイン

アナログ信号やRF設計、ミックスド・シグナルのソリューションに向けた、テスト済みの回路集

それぞれのアプリケーションに対する、アナログ・デバイセズの豊富な知見を惜しみなく盛り込む事により、アナログ信号やミックスド・シグナル、RF設計時に起こりうる設計課題の解決を支援します。
提供される回路の設計は性能と機能を保証するために、それぞれの分野のエキスパートによって構築され、テストされます。
必要十分な技術資料と設計ファイルによりアプリケーションの理解が容易になり、システムへの組込みにおける問題を最小限に抑える事ができます