LTpowerPlay

LTpowerPlay® は、アナログ・デバイセズのデジタル・パワー・マネージメント(PSM)製品をサポートする強力なWindowsベースの開発環境です。

LTpowerPlayのインストール

ステップ 1: LTpowerPlay のダウンロードとインストール

LTpowerPlayのダウンロード

ステップ 2: Request an LTpowerPlay License
LTpowerPlay を初めて起動すると、ライセンスの要求を促すメッセージが表示されます。

  • 'Request a License Key...'をクリック
  • 名前やメールアドレスなどの情報を入力
  • 'Send License Request'をクリック

注意: 'licenseserver@ltpowerplay.com'からのメールを受信できるように、スパムメールの設定などをご確認ください。

ステップ 3: LTpowerPlay ライセンス・ファイルのインストール
ライセンス・ファイルとインストラクションがメールで送られてきますので、それをインストールしてください。

LTpowerPlay に関するビデオ

LTpowerPlayを初めて使う方も、すでにお使いの方も、エキスパートがご説明する、構成、評価、診断、デバッグの方法をビデオ(英語)でご覧ください。

LTpowerPlayのビデオを見る

パワー・システム・マネジメント

LTpowerPlayは、デモ・ボード・システムに接続してアナログデバイスのICを評価したり、オフラインモード(ハードウェアなし)で、後から保存して再ロードできるマルチチップ構成ファイルを構築するなど、さまざまなタスクをサポートしています。 また、これまでにない診断機能やデバッグ機能を提供し、ボードの起動中に使用できる貴重な診断ツールとなり、システムの電源管理スキームを調整または微調整したり、レールを起動する際の電源に関する問題を診断したりします。