ADRF6701 Evaluation Board
Manufactured by:


ADRF6701-EVALZ is a fully-populated, 4-layer, Rogers 4350-based evaluation board. A 5 V/300 mA power supply is required and should be connected to the test points labeled VCC and GND (red and  black). The PLL reference should be connected to the SMA connector labeled REF_IN, the baseband inputs to the SMA connectors labeled IPBB, INBB, QPBB, and QNBB. The RF output is available on the SMA labeled RF OUT. The evaluation board can be programmed through the USB port of a PC running Windows XP or Vista with Microsoft .NET Framework 3.5 installed. The required control software can be downloaded from www.analog.com.


X +


評価用ボード 表示されている価格は、1個あたりの価格です。
価格は1個当たりの米ドルで、米国内における販売価格(FOB)で表示されておりますので、予算のためにのみご使用いただけます。 また、その価格は変更されることがあります。米国以外のお客様への価格は、輸送費、各国の税金、手数料、為替レートにより決定されます。価格・納期等の詳細情報については、弊社正規販売代理店または担当営業にお問い合わせください。なお、 評価用ボードおよび評価用キットの表示価格は1個構成としての価格です。