RARELY ASKED QUESTIONS...

アナログ・デバイセズに寄せられた珍問/難問集より

未使用のオペアンプをどうすりゃいいのか?

Q. オペアンプをコンパレータにすることについてのRAQで、クワッド型(1チップにオペアンプ4個内蔵)内の未使用のオペアンプならコンパレータとして使用可能というご説明でした。 未使用のオペアンプがあるけれど、コンパレータは必要ないという場合はどうしたらよいでしょうか?

Glass Diodes May See the Light – and Hum

A.  これは見かけによらず厄介な問題です。オペアンプがオーバードライブされると、出力段がいずれかの電源レールで飽和し、オペアンプは過剰な電力を消費します。未使用のオペアンプが存在する一般的な構成では、多くの場合オーバードライブが発生するでしょう。

すべての端子が未接続のままになっていたら、浮遊静電界によって入力が電源レールを外れるおそれがあります。これによってラッチアップが生じ、チップ全体が破壊されることがあります。ラッチアップが生じない場合でも、DCフィールドが飽和や無駄な消費電力の原因になることがあります。さらに、アンプがACフィールドを増幅するかもしれず、その状態でオーバードライブが発生したら、自身の電源電流が大きく変調し、チップ上のほかのアンプにクロストークが生じることがあります。

ユーザによっては、一方の入力を正側電源に接続し、他方の入力を負側電源に接続するようなユーザがいます。これによっても出力が飽和し、電力が無駄になります。各入力電圧が差動入力電圧の定格値を上回って、デバイスを損傷するおそれもあります。たとえ損傷しなくても、このような条件では複数の入力段が数十ミリアンペアの電流を引き込んで、さらに余計な電力を消費します。

両方の入力を接地したり、短絡してほかの電位に接続させても、オペアンプのオフセット電圧がちょうどゼロになることはないため、やはり出力段が飽和します。短絡させてバイアスせずにオープンのままにしておいても前述のようなラッチアップのおそれがあります。

どうしたらよいかというと、デバイスをフォロワ(出力を反転入力へ接続する1 )として接続し、非反転入力を電源レール間のどこかの電位に接続することです。両電源システムではグラウンドが理想的です。単電源システムで正側か負側の電源に接続すると、オフセット電圧の極性によっては飽和が生じて電力が無駄になります。この場合、オペアンプ入力に起因する負荷はごくわずかであるため、「電源レール間のどこかの電位」、回路内の適切な電位がある所ならどこでもかまいません。図については、リンク先の記事を参照してください。

あるいは、使っていないオペアンプはバッファ・アンプとして使うことができます。バッファ・アンプ は必要ではないが、あったら少しはましになるかもしれないシステムでバッファ・アンプとして使用するのはどうでしょうか?

このRAQ「未使用のオペアンプをどうすりゃいいのか?」をダウンロードする (pdf, 129,560 bytes) ページトップへ

筆者紹介:
James Bryantは、1982年からアナログ・デバイセズの欧州地区でアプリケーション・マネージャを担当しています。リーズ大学で物理学と哲学の学位を取得し、さらにC.Eng.、Eur.Eng.、MIEE、FBISの資格があります。エンジニアリングに情熱を傾けるかたわら、アマチュア無線家でもあり、コールサインG4CLFを持っています。
James Bryant


その他の関連情報:
Unused Op-Amps
MT-036 (pdf, 653 kB)
MT-069 (pdf, 68 kB)
コンパレータとオペアンプ ― ともに相交わることなかれ(あるいはパンチ君からのアドバイス)---「オペアンプで間に合うのに、なぜ高価なコンパレータを買うのでしょうか?」
Op Amps as Comparators (ppt, 1,638,400 bytes)
Amplifiers and Comparators
オペアンプ(OPアンプ) パラメータによる検索
オペアンプのノイズにも耳をつんざくようなものがある
Op-Amp Noise
オペアンプ : 参考文献

Many of the noise coupling mechanisms described in this article apply to hum coupling
Low Noise from DC/DC Switching Supplies

その他の関連情報:
ADG465: Single Channel Protector in SOT-23/µSOIC Packages
ADG467: Octal Channel Protector in SOIC Package

技術情報誌 Analog Dialogue:
Protecting Off Amps
Amplifier Input Protection ... Friend or Foe?
ESD Diode Doubles as Temperature Sensor

プレス・リリース:
Analog Devices Unveils OP Amp With Over-Voltage Protection For Industrial Process Controls

オンラインセミナー/トレーニング/チュートリアル:
Operational Amplifiers (Op Amps) - Seminars & Webcasts

Analog is everywhere

その他の関連リンク:
ソリューション・ブリテン
技術情報誌 Analog Dialogue
日本語のオンライン・セミナー
英語のオンライン・セミナー
Analog Devices Technical Bookstore
ニュースレターへの登録

ホームページ トップへ

ページトップへ

沪ICP备09046653号
感想、意見を送る X
content here.
content here.

感想、意見を送る

閉じる